アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 退院前の改修
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院前の改修
退院を控えて、改修をお考えのご家族からのご相談がありました。
正確に言うと、ご家族からの相談を受けたPT(理学療法士)からの連絡ですが。

電動ベッドなどの福祉用具を依頼した福祉用具販売店が、改修も行ってくれると言うので改修プランも依頼したが内容に不安がある。
このプランで良いのだろうかというものでした。

対象の方は未だ若い女性で、スポーツ事故で腰髄損傷され車椅子利用となっています。
ご家族が不安を抱いたのは、便器の選択でした。
脊髄骨折で車椅子移動であれば、この便器になりますということで示されたのが下記の便器です。
 バリアフリー便器
以前は身障者用便器とか小判型便器とか呼称されていましたが、現在はバリアフリー便器と言うようです。

当然ご家族との共用は不都合が多く、別にトイレ室を設けるプランになっています。

PTとの会話で、プラン担当者が一度もご本人に会わずにプランを進めているとのことでしたので病院にお伺いする事にしました。

ご本人のリハの時間に合わせてお伺いしました。
お伺いしたときは、松葉杖を使っての歩行訓練中でした。
リハ職にお願いして、リハ台から車椅子、車椅子からリハ台への移乗動作も確認させて頂きました。
残念ながら、松葉杖での移動は実用性が無いとのことでした。 

看護師長にお会いして、病棟での日常のご様子をお伺いしました。
入浴は介護職員が介護しているが、ご本人は一人での入浴を希望していること。
排尿・排便については、以前は失敗も多かったが、今は身体の信号を上手く捉えることが出来るようになって失敗も少なくなったこと。
気になっていた排便に要する時間もそれほど長くないことも分かりました。

PTとの打合せで、
・ご家族も共用出来る便器を選択する。
・入浴も現在の、ヘルパー介護を前提にした改造プランではなく、母親による軽度の支援での入浴が可能なプランを考える。
・車椅子は活動性の高い機種に変更する。
などが決まりました。
詳細は、私のプランが出来上がったところで詰めることになりました。
当然退院時期が少し遅くなりますが、これについては看護師長が責任を持って担当医師に交渉してくれることになりました。

最近はPTさんが、患者の帰宅後の生活に関心を持って対処してくれるケースが多くなって来ています。
積極的に関与しないリハ職であっても、ご家族の方から相談すればむげにはしないはずです。
もっと積極的にアプローチするべきだと思います。

後日談:
ご家族は、前出のバリアフリー便器の使用方法の説明を受けていませんでした。
(もしかすると、担当者も理解していなかったのかも知れません。脊髄損傷+車椅子=障害者用便器の発想?)
この便器には、車椅子のまま真っ直ぐに接近しそのまま前向きに乗り移ることになります。
当然、途中まで降ろした下着やズボン等は邪魔になりますから全て脱衣して乗り移ることになります。
脱衣はともかく、麻痺した両下肢・腰部での着衣は容易ではありません。
勿論ウオッシュレット機能もありません。
適切な便器選択であれば本来必要のない作業を、強いられることになります。

教訓:リハ専門職の知識をもっと利用しましょう。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/89-db1e7f00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。