アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 勉強会
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強会
今月の講座が終了しました。昨日まで足が痛かったのですが今日は何とも無くなりました。
疲れも取れてようやくブログに心が向いたところです。
講義に当たって、技術論より心構えというか対応に当たっての姿勢を強調したつもりなのですが、どうも上手く伝えられないようです。
演習プラン作成図に老夫婦居室のベッド位置も記載して貰ったのですが、なんとベッド位置を示すのに(ジジ、ババ)となっていました。
さすがに切れそうになりましたが、「この表現はとても残念です。」と押さえた評価をしました。
思いを伝え切れていない講師に責任があります。
次回からは、もう少し利用者の立場になって考えてもらえる方向に持っていきたいと考えています。

昨日の勉強会から。 
レクチャー担当は、訪問看護ステーションの管理者の方でした。

事例 90才の認知症の方 認知度=痴呆度Ⅳ 要介護度5
   息子と二人暮らし 世帯収入-母親の年金のみ
   (*認知度はⅠ軽~Ⅴ重の5段階に分けられます。)

本来であれば、施設入所が考えられる状況ですが、母親が入所してしまうと息子さんの生活が成り立たない。
結局、自宅から緊急搬送されて病院でなくなりました。
何か他に支援方法があったのではないかと言うのが当日のテーマでした。
意見は色々交わされたのですが、実は息子さんが、もう二人同じ市内に住んで居られました。

この息子さん達は一切母親の介護に手を貸さなかったそうです。
どういう家族関係にあったのでしょう。
図式的に家族間の人間関係を表すことは簡単ですが、息子さん達三人を育てていく中で図式化出来ないそれこそ様々な愛憎劇があったと思います。
一見平凡に見える家族にも、他からは窺い知れない様々な事情があります。
他人が他人を支援する事はそれほど簡単なことではありません。
それだけに、より真摯な姿勢で対応することを伝えなければと思った勉強会でした。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/88-08888679
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。