アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 鳥居型てすり
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥居型てすり
前回予告したお宅の工事が終わりました。

工事の日、朝一番お伺いしたらご当人がいらっしゃいません。
ご家族によると釣りに行ったとのこと。この方はパーキンソン病(正確に言うと症候群です)で、お伺いした時はいつもお布団の上で振戦(手足が震えること)に耐えながら横になっています。
薬を飲むと別人のようになって自転車でお出掛けになります。
ご当人、お昼前に帰って見えました。何か入った網を下げています。
真っ黒い、丸々とした30cmくらいの怪しげな物です。
なんとナマズです。ここの川には多いそうです。

ご同輩の中にはナマズなど食したことがないと言う御仁も多かろうと思いますが、さに非ず、知らない内に食べている可能性は大です。
小料理屋やお弁当に出てくる白身魚のフライ、ナマズが化けていることが結構多いのです。
白身魚に化けられるぐらいですから、身は淡泊でクセがない、いい食材です。
まあ目の前で調理されては食指も動きませんが。 

生活保護に関わるお話を。
 
このお宅との関わりは1年以上前からです。
通院されている病院のMSW(メディカル・ソーシャルワーカー=相談員)
から相談を受けて関わりました。
なんとか、各種制度を利用して居住環境の整備が出来ないものかと。
同居のご家族も疾患をお持ちで、調理や清掃も充分ではありませんでした。
取りあえず住環境の整備をしながら他の支援策を探ろうということになりました。

環境整備のプランを立て、町の窓口を通じて福祉事務所に書類を上げました。それ以来MSWが何度連絡しても未だ結果が出ない、の繰り返しだったそうです。
その町が隣市と合併をしました。今度は市の福祉課に話を持ち込みました。 
その場で合同訪問期日が決まり、この度の整備に繋がりました。

市の福祉課員、介護保険課員、旧町の担当者、MSWそして私の総勢5名の訪問でした。
職員が持ち込んだ書類を見て驚きました。なんと以前の相談の後、結果は既に出ていました。そして当時の担当者は、以前の我々の訪問に同行して現地調査を行ったことになっていました。
その経緯を現在の担当者に確認しましたが、「事情は大体分かりますが・・、既に配転で○○に転勤していますし・・」。
要するにほったらかしだったと言うことのようです。
しかし、そのことを追求しても仕方がありません。むしろそれを材料に、協力して頂く方向に持っていく方が得策です。

斯くして即日訪問日決定になった次第です。しかし、
障害の制度利用には障害者手帳の取得が無く、介護保険利用には被保険者の資格が無い。
同行職員も配転直後で経験がない。ナイナイ尽くしで頭をひねりました。
何度も現地から本所へ携帯連絡です。
結果としては、介護保険は使えないが介護保険と同様の内容で対応が可能であり、生活保護の方から10割の負担が出来ると言うことになりました。

斯くして取りあえず今回は、下記を含めた手すり設置を行いました。
 鳥居型手すり
横手すりは高いところに付いています。
この方は、症状が強い時はぶら下がるようにして移動する方が得手であり、通常の手すり位置ではその機能を生かせません。
便器正面には横手すりを二段に設置し、手を移し替えながらしゃがみ立ち上がるときはその逆順を行うようにしました。
正面にぶら下がっているロープはご家族の方が付けていた物です。
横手すりを設置した所にも同じようにロープが設置してありました。

実は下のような工夫もご紹介したのですが 
Pトイレ設置
(バケツには穴を開けてあります。後方で足を止めています)
ご本人が、腹筋に力が無く洋式では排便出来ないと言うことで却下になりました。

未だお若く進行性の疾患でもありますので、何れ使えなくなるのかも知れません。 
長いお付き合いになるかなと思っています。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/81-89a466b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。