アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 浴室のリフォーム
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浴室のリフォーム
 今日から、浴室のリフォームについてゆるゆる書きたいと思います。
その前に。
前回の話のコメント欄に、広島のおもっちゃんさんが、女性なればこその視点でトイレについてコメントされています。是非ご一読下さい。

それでは浴室の話です。
ところで皆さんの中には、既にリフォームを終えて、浴室をユニットバスにされている方も多いのではないかと思います。
そう言う方には少し酷な話になるかも知れません。しかし、これから浴室の改造を行おうとしている方のために、少しの間辛抱して読んで頂きたいと思います。
ユニットバスの功罪。
1.在来型(床壁タイル貼り)の浴室をユニットバスに取り替えた場合、既存壁の内側に納めるため
  どうしても従来より内面積は縮小されます。壁の伸縮が出来る製品もありますが、
  ほとんどの場合、既製の各種寸法のラインナップから納まる製品を選択して設置されています。
  当然従来より狭くなるわけです。一方浴槽の大きさは、同じかより大きくなります。  
  そのしわ寄せは、洗い場の面積にくることになります。
  ユニットバスに変更する前は洗い場で体を洗ってあげられたのに、改造後はそれが出来なくなっ
  た事例があります。
>ユニットバス設置隙間


2.浴槽の設置高さ(洗い場と浴槽縁との高さ)が自由に決められません。
  高齢になって、自宅で入浴出来るか出来ないかには様々な要因がありますが、その一つに
  この高さが関係してきます。(詳細は後日に)

3.高齢者対応ユニットバスは健常な高齢者を対象としています。
  私を含めた、悪癖のある諸兄にはなかなか望むべきも無い状況ではないでしょうか。
  仕事から帰って、「お風呂にしますか、それとも食事?」「まず、一風呂浴びてから・・」
  ザブンと飛び込んで長々と手足を伸ばし・・
  これが出来るのは、筋肉が充分にあって水に簡単に浮かない身体を持っているときです。
  高齢になって、簡単に身体が浮くような状態でこんな事をしたら・・。
  出張先のホテルの浴室で、怖い思いをしたことがあるのは私だけでは無いと思います。キッパリ。

4.功の方も。
  掃除のし易さ。清潔感。比較的安価な工事費(設備によっては逆もありますが)。
  工期の短さ。ヒートショックが出にくい。

  あくまでそれぞれのお宅で選択決定することですが、業務で高齢者の環境整備に携わるとき、
  入浴が困難・・と、ご相談を受けたお宅がユニットバスの場合、手すりを付けるか福祉用具の
  ご紹介をする以外、対応が出来ないのが現実です。

  しかし、深刻になることはありません。家で入れなくなれば、施設で入浴も出来ます。それまでは
  ノビノビと、というのも有りですよね。

  イントロで長くなりました。続きは後日に。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
FC2 Blog Ranking
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/8-10b6b392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。