アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 同室就寝か、それとも
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同室就寝か、それとも
独立行政法人での今月の講義が終わりました。土日祭日は休講ですので約10日間ほど身動きが取れなくなります。
その間、工事のお問い合せ頂いた方々には、休校日にお邪魔することになって折角のお休みを邪魔することになってしまいました。
申し訳ないことを致しました。

そんな中、リフォーム計画の中で、ご夫婦の居室はどうあるべきなのか興味深い事例がありました。
今日はそんなお話を。
 
過日お伺いしたお宅の話です。(直近のお話であっても、常に過日と表現させて頂きます。ご了承下さい。)

奥様の足が弱り、従来の夫婦の居室からではトイレが遠すぎる状況がありました。奥様の居室を変更して幾本かの手すりを取り付ける工事です。
日中は単独でトイレに行き、夜間や体調不良の場合は居室内のポータブルトイレを使用する事が決まりました。
奥様の居室をどこにするかについてあれこれありましたが、6畳の居間が一番トイレに行きやすいと言うことで居間にベッドを置くことにし、その陰にポータブルトイレを置くことになりました。

数日してお宅にお伺いしました。
日常のご様子をお伺いする中で、ポータブルトイレの利用についてお伺いしたのです。
奥様の返事は「使えない。使っていない。」なぜか。

なんと、ご主人が奥様の居室に布団を持ち込んで寝て居られるのです。
約束が違うと怒るわけにはいかないのですが、計画ではご主人は元のご夫婦の居室で就寝する事になっていました。
奥様のベッドだけが居間にある予定です。6畳の和室です。
テレビもあって小さなタンスそれにポータブルトイレ。たいした空間は残っていません。
他には6畳と8畳の和室もあります。奥様には夜間のお世話も必要ありません。

結局の所、ご主人が奥様の居るところにくっついて来てしまったというのが真実でした。

居室にポータブルトイレを置く場合、特に必要とするのが女性の場合はプライバシーです。
ご同輩は何と言うことなく奥様の寝ているそばで排尿出来るかも知れませんが、奥様はそうはいきません。「灰になるまで・・」は大岡越前の母親の教えでしたか。
心配なのが排尿を押さえるために水分を制限してしまうことです。
ご同輩はそんな経験も配慮もしたことはないでしょうが、女性は長時間対応しなければならないことがある場合、しばしば水分摂取を制限する経験をしてきています。

若い内ならともかく、高齢になって水分摂取を制限したら命取りになります。脱水症状です。多くの高齢者が脱水症状で亡くなっている現実もあります。

幸いこの奥様は、現在は夜間もトイレにいける状況ですので「今そこにある危機」ではありません。

連れ合いのどちらかが介助を必要とするようになったら、別室で就寝するのがベストだと思います。
本人も気兼ねなく排泄が出来ますし、介助者も夜間はユックリ休めます


それにしてもこのご主人、「お約束が違いますよ」。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/78-45937bca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。