アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 二世帯住宅。浴室2
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二世帯住宅。浴室2
先日お伺いした一人暮らしのご婦人、ご高齢にも拘わらず、毎日ご自分で車を運転される達者な方です。
免許の更新では、当然返納を勧められるご年齢です。
改修の打合せでお伺いしたのですが、亡夫とのなり染めから現在の境遇までウン十年の歴史を聞かせて下さいました。
当然打合せの時間は無くなり後日の事となったのですが、達者であることが子供達の足を遠ざけている原因にもなるのかなと感じさせられました。
それにしても、一人暮らしの男性に比較して、独居女性のたくましさには驚かされます。
システムの中で生かされてきた者と、暮らしの根源で生きてきた者との差なんでしょうか。
どうなんでしょう?私にも分かりません。でも現実はそこにあります。

今日は浴室の続きです。
ここまでの二世帯住宅のお話がそうであるように、特別な改修をしない場合の対応を続けます。
浴槽縁に付けた手すり
写真は、一人暮らしのご婦人の浴室に付けた手すりの写真です。
浴槽の縁側と横壁に手すりを付けています。本来、余り行わない取付方です。
この取付方の効用を述べるつもりはありません。
なぜこうなったかを述べることで、高齢の父母を引き取る場合の、様々な場面に於けるおける対応を理解して頂くためです。

この方は、浴槽縁に両手を置いて、右足から入槽し、底に足が届いてから右手で浴槽の手すりを掴みます。次いで、左手はそのままで、残った左足を浴槽に入れます。
浴槽から出るときも、その手順を逆に行っています。
テキスト的に言えば余り勧められない入槽手順です。
・濡れた浴槽縁で手が滑れば浴槽内に転落します。
・洗い場に残った左足を引き上げる時に、浴槽縁に引っ掛かる危険があります。
・浴槽から出る時、左足を浴槽外に出す姿勢は、不安定な姿勢になります。
手すりは、その余り適切でない入浴方法を支援する取付方となっています。

なぜなんでしょう。
高齢の方は、長い間に習得した習慣を代えることが苦手です。
まして、ご自分でも不安を感じる入浴に於いてその傾向は強くなります。
新しい入浴方法より、他から見て不安定に見えても、自分なりに身体のバランスが取り易い馴れた動作を取りたいのです。
この手すりは、その習慣を尊重して設置されています。

他の場面でも同様のことが言えます。
よかれと思って設置した手すりや設備、なかなか思うようには使ってもらえません。
何度、合理的な動作を教えても、不合理としか思えない取り扱いをしてしまいます。
高齢の方は、合・不合理で動作を決定しているわけではありません。ご自分の経験や知識、身体能力と折り合いを付けながら活動されているのです。

同居の際、日常生活でルールの変更が必要なときは、若い世代が譲るべきだと思います。 

次回は、またしても・・です。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/62-f353e6ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。