アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 トイレのリフォーム。4
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレのリフォーム。4
 今日は、便座の話から。

皆さんは、便座の大きさ(お尻を乗せる丸い穴)に大小があるのをご存じでしょうか。
若くて肉置(ししおき)たっぷりの時はいざ知らず、年を取って痩せて貧相なお尻になったとき、大きすぎる便座は困った事態を引き起こすことがあります。
特に、スマートで楚々とした小柄な奥様をお持ちの場合は要注意です。

以下は「リードモアへ」。
話の展開について想像はおつきと思います。
そうです。便座の中にすっぽりとお尻がはまってサアー大変、ドジョウが・・。
ドジョウは出て来ませんが、助っ人は必要です。それも家人がすぐに来てくれれば良いですが、たまたま一人の時、大きな声で人を呼ぶわけにもいかず・・。結構事例があるのです。
使用済み燃料の排出口より大きければよい訳ですから、ショール-ムなどで確認して下さい。自らの臼に比して小さすぎなければ良いのです。また、小さな便座は、便器そのものも小型で狭いトイレ室の場合、面積の有効利用が出来ます。

今日はもう一つ。
前のトイレ写真でお気づきだと思いますが、このトイレの場合、ロータンク(排水貯水タンク)の上に手洗いが付いています。
写真は、広いトイレの事例ですから、弁喜代子(便器横を一度に変換すると人の名前みたいです)から手洗いが出来ますが、通常のトイレ室では将来結構危ない動作となります。
手洗い器は別に設置することをお勧めします。

今日はここまでとします。次回は設置位置・方向など。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント
勝手にリンク!!
うっかり、前の日にコメントを入れちゃいました・・・・
(ハハハ・・私らしい・・・・)
今朝の私のブログで紹介させて頂きますね~
リンクも張らせて頂きます♪
【2006/09/07 05:56】 URL | おもっちゃん #- [ 編集]


おもっちゃんさん リンク有り難う御座います。
こちらからもリンクさせて頂きます。

オート排水の件有り難う御座いました。お陰で思い出しました。
便器の色について書くつもりでしたが失念していました。
【2006/09/07 08:18】 URL | いもがらぼくと #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/6-526622b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。