アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 二世帯同居の工夫
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二世帯同居の工夫
今夕7:30からのN○Kスペシャルで、団塊世代の意識調査を元にした番組があるそうです。
全国1千人の団塊世代とスタジオを、インターネットで結んで、本音を読み取る企画だそうです。
私自身は、団塊の世代という括りより、「”アカシアの雨に打たれて”の世代は」、の方がしっくり来るのですが。
団塊の世代という捉え方は、数の問題だけが強調され過ぎているような気がしています。
最も、質問事項の内「家庭生活は100点満点で何点か?」という質問の結果には興味があります。

今日は、二世帯同居の工夫について。

二世帯住宅建築の話ではありません。
既存の住宅に、二世帯が同居した場合の話です。

リフォームを行う場合、高齢となった親と同居する事を契機とする場合も多くあります。
一つの形は、リタイヤを機に実家の家に同居するパターン。
もう一つは、独居となった親を引き取るパターンがあります。
もちろん、その他のパターンもあるのですが、代表的なパターンとして上の二つを取り上げます。

実家に同居するパターンで惹起する諸問題。多く見受けられるのが、家具の氾濫です。
1.台所-冷蔵庫の場所取り合戦。
2.脱衣室-洗濯機が二台鎮座。
3.玄関-靴類のオーバーフロー。
4.車輌(家具?)-駐車スペースの不足。
5.通路-家具置き場と化す。
ここでは、物理的な面だけを取り上げます。
心理的な側面については、こちらにhttp://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/nisetai/point/index.html 旭化成ホームズ(株)・親子同居7つの原則・8つの工夫と題して詳細に分析されています。とても参考になります。

1~5は現場で実際に遭遇する場面です。そして、下は実際に対応して頂いた事例です。 
・冷蔵庫 双方が(親世代・子世代)主婦を宣言している場合は、並列設置となります。冷蔵庫は主婦の聖域です、一方のみの廃棄は容易ではありません。どちらかが壊れるのを待って統合するのが無難だと思います。実際、どちらか一方の廃棄提案に賛同して頂いた経験はありません。

・洗濯機 冷蔵庫に比べると比較的容易に説得出来ます。乾燥機がない場合は、積極的に設置をお奨めしています。何れにしろ、今後、洗い物が増えてくるのは間違いないのですから。

・玄関 親世代の下駄箱には、あなた方が子供時代の履き物が相当数収納されています。感謝しつつダンボールに入れ、物置なりに仮置きします。収納は当然、親世代を上段に収納します。

・駐車スペース これについては地形、周囲の環境その他諸々の状況によって対応が異なっています。一概に、こうするという手法は見あたりません。

・通路 和室押入を積極的に改造しています。押入が本来の機能から離れて、物入れになっていることが多いものです。ベッド生活の場合、押し込む布団の嵩も知れています。クローゼットや洋ダンスに改造しています。

実際に起きている問題を簡単に列記しました。
何れ、もっと詳細な対応をHPに掲載する予定です。

次回は、独居の親を引き取る場合について。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/59-8e222c35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。