アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 トイレ ワンルーム化?
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレ ワンルーム化?
大手スーパーのイ○ンが、定年を65才とするそうです。当初は本体のみで、徐々に系列の事業にも拡大の方針とか。
先日の新聞でも、働ける内は働きたいと考えている方が、多くなってきているとの記事がありました。
”節々の動く間は働かん、かなわぬ事は神に託して”
ライオンズの諸先輩を見ていると、60代でリタイヤというのはあり得ない気がします。
ガンバレ不良中高年。

今日は、トイレと洗面室をワンルーム化した方が良いのかという、過日頂いたご質問にお答えします。   
これは一概に、ワンルーム化がベストという訳にもいきません。
2階に別にトイレがあるならまだしも、唯一のトイレが洗面所と同一となると、朝のラッシュアワーはとうてい捌き切れません。
逆に言うと、それほどのラッシュでなく2階にもトイレがある場合、時期を見てワンルーム化するのも良いことになります。
下の写真は高齢者二人暮らしのお宅です。
 ワンルーム化前
カメラを構えている所に、手前開きのドアがあり、トイレの横を通って浴室となっています。
つまり、トイレ横が脱衣スペースでもあるのです。
和式兼用便器に洋便器タイプの被せ便器を載せています。
将来の不便さは見えています。

下のように改造しました。 
ワンルーム化後
開き戸は引き戸に変えています。真ん中の柱が邪魔に思えたのですが、改造してみると良い手掛かり場所になりました。
洗面鏡の部分は変えずに、洗面器だけ入れ替えました。
浴室前の脱衣スペースも充分に広くなっています。 

しかしこれも、長年連れ添ったご夫婦だけの生活だから出来ることです。
ここに、嫁や妙齢の孫がいたら、たちまち窮屈な生活となります。
一人でトイレと洗面所を占拠する事になるのですから、便器に座ったままで歯を磨くというルールも必要かもしれません。
入浴者への一声運動も推奨されます。浴室内と便器上の微妙な空気も、また想像出来ます。

しかしその存在が一時的なものでしたら、例えば正月や盆休みの帰省でしたら、それは無視出来る場面だと思います。帰省中にそれほどのラッシュアワーがあるとは思えません。
大事なのは、ご同輩と連れ合いの日常です。
積極的にワンルーム化を進めましょう。上の写真と下の写真、年を取ったとき、どちらが有利かは一目瞭然です。

次回は、またしても・・です。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。
 http://www.ju-kankyo.co.jp/blogl-list2.htm
当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/56-c2528cb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。