アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 ロングライフサポート
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロングライフサポート
手元に、ここ2週間のあいだに折り込みされた住宅関係のチラシがあります。
そのコピーを分類すると

・ライフスタイル型
 ・ライフスタイルに合わせて
 ・ロングライフ住宅

・イメージ型
 ・イメージを形にする
 ・信頼の住まい
 ・匠の技で

・コスト型 
 ・超ローコスト
 ・ソーラーで脱家賃
 ・コストパホーマンスを追求

分かり易いのはコスト型です。
後の二つのタイプは、何が「我が社の特徴」なのか「売り」なのかよく見えません。
単なる言葉での飾りのように思えます。
要は明確な売りがないために、耳障りのよい言葉を選択しただけと考えます。

気になったのは、
ロングライフサポート
 ・長持ちする家造り
 ・機能的で快適な住まい
 ・メンテナンスが長期間
のコピーです。

ロングは、続く言葉のどれを形容するのか、ライフなのかサポートなのか。
解説を読むと、どうやら「家」のサポートのようです。

これは、政府の推進するシステムにも共通の認識があるようです。
すなわち「長寿命住宅供給システム」です。
ここに言われる長寿命は、「長寿命の家・100年持つ家」の事です。

本来は「長寿命時代の住宅供給システム」で、あるべきではないかと思います。
ロングライフをサポートすべきは、中にいる人間でなければならない。
本末転倒では無いでしょうか。

古来、人の生涯を色に喩えて青・朱・白・黒に喩える考えがあります。
 青春(青) 朱夏(朱) 白秋(白) 厳冬(黒)の四色になります。
人生の区切りで分けると
 ・青春 「少年時代 青年期」
 ・朱夏 「結婚 子育て」 
 ・白秋 「子供の巣立ち 退職」
 ・厳冬 「加齢 老々介護」

これを人生の大半を過ごす家に当てはめると、このうち青春と朱夏までが一般にプランニングで
考慮の及ぶところで、白秋、厳冬時代については大半のご夫婦が、雛が巣立ったその残滓の中で
暮らしているのが現状だと思います。

ここ最近、リノベーションや中古住宅の改修再販売の広告をよく目にします。
しかしその内容を見ると、相も変わらず設備の更新と外装の再化粧に過ぎません。
宣伝文句と異なり、実際には内容の新たな価値付けは何もありません。

改修は、折角のチャンスです。
専門職のアドバイスを受けて、白秋・厳冬の人生期にも配慮したプランニングを
行い、後悔しない巣作りの再チャレンジをして頂ければと思います。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。