アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 在宅サービスに対応した住宅を考えるヒント(案)
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

在宅サービスに対応した住宅を考えるヒント(案)
隣の敷地に注文住宅用地の宣伝看板が立ちました。
海抜23m位の高台になります。
二年前の震災以来、海抜の高い物件が人気のようです。
延岡市でも山を造成しての宅地造成が盛んです。
        隣の敷地


一方、同じ高台の高齢者宅では、短い期間に集中した自損事故で乗用車の
所有をあきらめました。
結果、買い物や用足しに使う足がなくなりました。
垂直に23mというと大したことは無いようですが、それを坂道で
上るとなると高齢者には結構な負担です。
重い荷物は運べません。
ダイコン、人参などの食材より調理済みの弁当のほうがはるかに軽量です。

そのため燃えるゴミの日には、そのお宅から弁当箱でいっぱいの
大きなゴミ袋が出てきます。
管理しているわけではないのですが、私も地区の役員をしている関係で
間違った日に出されたゴミ袋についてはチェックせざるを得ません。

今日も、弁当を買って坂を上られるその方に声を掛けて車に便乗していただきました。
ここ十数年続けてこられた健康センターでの水泳も、足がなくなったため
あきらめてしまったそうです。
確かに終日おうちにいらっしゃることが多くなったように見受けられます。

災害を受けにくい環境に住まいを構えることも選択だと思いますが、
災害には津波以外にも地震、火事、台風、竜巻などがあります。
高台で有意なのは津波災害です。
その他の災害は高低はあまり関係しません。
津波にしても、高台のお宅で就寝中に発生するとは限りません。
授業中や職務中ということもあります。

駅や病院、スーパーから、距離のある宅地に住まわれる高齢者は
平地にお住まいであっても、しばしば交通・買い物難民とされます。
生活圏での距離は地勢的な距離では測れません。
その人の持つ移動能力・手段に大きく関わります。
そうした中で、高台にポツンと取り残された高齢者のお宅。

隣の宅地販売看板を見ながら、いろいろ考えさせられました。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。