アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 トイレのリフォーム。3
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレのリフォーム。3
 飽きずにトイレの話。

  洋式便器への取替を前提に話をしていますが、老後に向いた和式便
  器のメリットは思い浮かばないのです。それでもパブリックでは、  今でも和式便器が結構人気なのです。特に女性用個室に於いて。
  誰が座ったか分からない便座に座るより、多少しんどくても和式の
  方が安心出来ると言うことのようです。

 それでは機能編。
   ・最近の便器には、これでもかというように様々な機能が付いています。
   ・ウオッシュレット各種機能、暖房便座、リモコン、温風乾燥、サウンド機能、オート洗浄、
    オート開閉、室内暖房などなど。実はもっとあるのですが。
    それらの中で老後に備えてこの機能は付けて欲しいものを挙げます。
     
 
 ウオッシュレット機能これは当然です。暖房便座これも気持ちいいですね。でも便座カバーがあれば、それほどの必要性は感じません。
室内暖房これはよいですね。ヒートショックを防いでくれます。生来の大地主の方は温風乾燥も極楽の気分かも知れません。
しかし、ここで最も推奨したいのは便座フタのオート開閉機能です。この場合、前回お話ししたイス代わりの木製フタは当然使えなくなります。
割り切って、フタは上げっぱなしで構わないとすれば不要な機能ですが、我々の世代はフタをしたくなるのです。また、男子のみ使用を許された小便器が無く(不快に思われた女史の皆様、ささやかな抵抗です。お許しあれ)、共用便器として洋式便器を使う場合はフタ及び便座を上げなければなりません。
 生活習慣病予備軍の先輩諸兄・ご同輩の皆様、予定通り疾患を持たれた場合、これが結構排泄行為を障害するのです。

 是非、フタ及び便座のオート開閉機能は考慮に入れて下さい。

追伸:オート洗浄(個人的行為の後、さり気なく立ち去れば便器の方で気を利かして忘れ物を流してくれる機能)は功罪相半ばという所です。
便器にお任せの癖が付くと、余所様のお宅でも忘れ物をする事になります。
 今日所はこの辺で。明日は便座と便器位置かな?


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント
トイレ談義、楽しみです♪
ぼくとさん、ブログ開設(*^◇^)/°・:*【祝】*:・°\(^◇^*)
ぼくとさんのお人柄のにじみ出る文章、良いですねぇ。

時々寄らせて頂きますね~

ちなみに、オート洗浄。便のチェックをしないといけない方にはアウトです。
ケアマネが困っていました。
便の様子を確かめようと・・・
ムム・・・・
そこには澄んだ水が・・・・

小便器、これは男性には必要でしょうねぇ。
特に下が丸いものではなく鳥のくちばし状のもの。
それを足の間に挟んで前の壁の手摺りに体を預けて排尿できると、体幹保持が難しいときでも楽ですものね。

これからも、楽しみに時々訪問させて頂きます。
余談ながら、浴槽の水を浴槽内の照明で色を変えるようにできるタイプができているんですねぇ。
何処まで進化する事やら・・・・
【2006/09/07 05:42】 URL | おもっちゃん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/5-9730bf38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。