アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 地域包括ケア2
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域包括ケア2
前述の「楽居の会」さんの報告書では、手すり1本まで積算された工事金額が
介護給付費との比較データとして扱われています。
確かに適切な手すり設置は、安全・安楽に大いに寄与します。
・転倒転落を防げたことで骨折を予防し、ひいては介護状態の悪化を防ぐことにつながる。
・安心できる環境でひとりで生活できる。

しかし「安全、安楽」が、直接的に介護給付費の削減につながるケースは少ないかなと
思います。
むしろ「一人で、家族で・・することが出来ない」の、・・に該当する行為であって
介護給付費やその他の支援費用に直接つながるサービスがポイントだと思います。

データによると、訪問サービスを使われている方の大半が給付限度額の半分程度しか
利用しないのに対し、施設利用者の相当数が限度額近く利用されている。
特に施設入居者においてはほぼ100%近く利用されている。

施設利用者の場合は、自己都合というより施設側都合による限度額一杯の消費ではないかと
思っています。
一方で、補助金で作られた施設の内部留保金の多さにびっくりします。

運営側は、改築の際には補助がないのだからそのための蓄積であると説明します。
しかし一般企業は、最初の補助金もなく営々と経営し設備の更新も金融機関からの借り入れ
を返済しながら行っています。

それはともかく、いかに施設サービスを使わなくて済む状況を作っていくかも、給付費を抑える
一つの手法だと思います。

住環境整備に関わる職としては、
一人で、あるいは家族の介護力では自宅での入浴が容易でない場合に、
施設サービスの一環であるディサービス利用につながるケースが
多いと経験上言えます。

分析では、多くの要素をデータとして解析するより、シンプルにざっくり分析したほうが
見易いこともあるかと思います。

疾患別でなく同様の身体状況(ADL)にある方の(進行性の疾患は除く)
1.数年前に浴室の改修を行った方の現在のディサービス利用率
2.   〃 を行わなかった方の現在のディサービスの利用率

1.に有意の結果があれば
どのような改造を行った時に、特に有効だったかを精査する。

結果として
浴室の改修に当たっては、統計上このような改造が有効であるとモデルプランを
延岡市独自のプランとして推奨する。

たまたま浴室の改修を、顕著な結果が期待できるのではないかと考え取り上げてみましたが
担当課には様々なデータが収蔵されています。
申請のあった改修案が制度に合致すればそのまま認証するのではなく、現実に自立に
役立っているのかデータを分析して精査することも今後の課題だと思います。

ディサービスの利用を、社会性の維持に有効と評価をされる方も居ますが、
ディでの過し方を見るとこれは少し違うのではないかと私は思っています。
また今般方針として出された「地域包括ケア」でも、ボランティアをはじめとする
地域社会の積極的な関わりが推奨されています。

それにしても「地域包括ケア」、よくもまあ次から次と名称が浮かぶものだと
感心してしまいます。
今回方針を示した「社会保障制度改革国民会議」も、前々から同じような審議を行う会議があり
政権毎に名称を改めています。
たまたま議事録にも、事務局の「同じような名称が多く、今回も名称の決定には苦労しました」と
正直な意見が記載されていました。

せっかく窓口訪問いたしましたが、切迫性を感じない分、期待は出来ないと思っています。
それにしても、衆参ねじれのない政権は強烈ですね。
もう少し、もう少しだけゆっくり進めないものでしょうか。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。