アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 ベッド周りの安全講座
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベッド周りの安全講座
先日久しぶりに、出前講座に出かけて参りました。
延岡市の中心部、恒富地域の高齢者クラブのお招きです。
総勢70人ほどだそうですが、当日は60名ほどのご参加でした。
3割強が男性で、高齢者対象のこうした企画には珍しい参加率でした。
男性比率2割程度が、通常の私の出前講座参加率です。

お話を始める前にお願いをします。
「話の途中で、私が同意を求めているなと感じたら軽くうなずいてください」
「冗談を言ったなと感じたら、面白くなくても笑ってください」
「そういう優しさを頂けたら、どんどん口が滑ります。普段は言わずにおく話題も
 するするサービスしてお話いたします」 ここで笑いが出ます。
概ねこれで、枕のつかみはOKです。

講師役を始めて最初のころは、頭に浮かんだ言葉や言い回しを、忘れないうちに
口に上らせようと早口の一本調子でスピーチしていました。
リズムも何もあったものではありません。

専門職の方向けの会場ならばそれでもかまわないのかと思いますが、
一般の方々、それも初めて聞く用語や制度を聞かされている方々からすると
これは睡魔への強力な誘いとなります。

最近は少しテクを覚えてしまいました。
・言葉に強弱をつける-リズム
・ここが肝という言葉の前に一拍置く-間
・動作を加えて話す-眼球の追いかけ
・全員椅子から立ち上がるゲーム-目覚まし
・事例は事実を主に-説得力
したがって今も、椅子に座っての解説は苦手だし、マイクを握っての解説も得意ではありません。

そのせいか最近は、講座終了後のお礼の言葉を頂く際に
「今日は、楽しいお話をしていただきました」という言葉が
先に来て
「ためになる話をありがとうございました」
が後になる順になっています。

表題については下記に。

福祉用具、特にベッドについての講習会に参加しました。
講師はベッドメーカーの女子社員さんでした。

お話の主たる部分は「ベッド周りの安全」ということでした。
ベッドのサイドレールへの、首・手足の挟み込みや落ち込みへの自社の安全対策
の解説が主でした。

パラマウントベッド (メーカーのページから)
アールが大きくて落ち込み易かった個所を鋭角に近づけたり、寸法が短くて
空間が大きかった個所を狭くしたりが主のようでした。

少し気になったのは、
こういう事故や問題が発生したのでこういう対策を取るようになりました、という淡々とした論調です。
今までは問題にならなかったが、監督官庁から対策をということで業界がそういうことに
動きました。

成熟していない製品を世に出したからこういう事故が起きた、申し訳ない。
そこで、このほどこういう対策を施すことで対処しております。
これが通常のメーカーの姿勢だと認識していました。
しかし、ベッド業界ではそういうことではないようです。
その姿勢は対策用のオプション部品についても同じように見えます。

車や家電のメーカーであれば、
問題点に対処する部品であれば、過去の未対策の製品についてもその安全を補完する
オプション部品なりを呼びかけ広告し、無償で提供しています。

ベッドの対策オプションは希望があればという姿勢のようです。
「直販や販売店からの購入であれば利用者も把握できますが、転売や譲受の製品になると
 追跡できません」というのが講師の方の反応でした。

こうしてみると、数年前からの「対応を要するナショナルの石油ストーブ」の追跡姿勢、
信頼できるメーカーの姿勢はこうあるべきなのかと思います。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。