アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 協働・共汗道づくり事業-延岡市
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

協働・共汗道づくり事業-延岡市
延岡市の提唱する「協働・共汗道づくり事業」に地区が参加しました。
地区の防災意識の高まりから、旗地地形(入口が棒状でその先に敷地が広がる地形)で
窪地状の団地からのもう一つの避難路を造ろうということです。

確かに、団地への進入路近くの住民は斜路の進入路がそのまま上方への避難路になります。
しかし団地奥の住民は緊急の場合、そこまで到達できないかもしれません。
開けた一方は海岸線に面しています。
取りあえず高地への逃げ道が必要です。

候補地は二つありましたが、今回はすでに踏み分け道となっている斜面通路を
拡充整備することになりました。
斜面近くの住民が斜面の草刈りなどを行うために踏み分けた通路です。

市担当課との協議を進めながらの作業です。
・初回 草刈りと通路上の樹木の抜根及び荒道づくり
・二回目 本格的な路面拡幅とのり面の整備
この後、形状や土盛りのやり方が不適切ですとの工事業者の指導がある。
・三回目 土堤の立ち上がりのり面を叩き締める。
      急斜面の通路を階段状に形状変化する。
いずれも住民の汗のみでここまで来ました。
ちなみに私は腰を痛め、初回以外はぶらつき要員でした。

この後、工事事業者がパイプ手すりの取付とコンクリートの吹きつけを
行いました。


完成写真です。
      避難路出口 上から見下ろした画像です。市の検査前なので業者がロープを張っています。
共汗であれば市職員も参加しているはずなのに今更検査?

避難路の必要性が窺える写真です。
                避難路横写真 赤い屋根の住宅に右下がりしている白い道が避難路です。
彼方に日向灘が見えます。
この団地は海抜約六米です。
海岸に沿った国道とJRの線路、それが海岸までの距離です。

近々完成祝いをするそうです。
腰痛で参加状態の悪かった私としては、いささか面はゆい気持ちです。

それにしても「協働・共汗道づくり事業」という事業名には疑問を感じました。
協働の一方が市である事には間違い有りませんが、共汗の部分には大いに
疑問があります。
国や他の市町村には「市民とともに市が一緒になって・・・」ということが
アピール出来るネーミングでしょうが、今回市の誰が汗を共にかいたの。
もしかすると脳に汗をかいたのかもしれませんが。
事業予算獲得のためであっても、相変わらずの上から目線です。

ぶらぶら参加も含めて今回感じたのは、「民汗道づくり事業」であったなーと
いうことでした。
それにしても、建設業経験の住民が二名参加していたということがあったにしても
今回の作道作業、なかなかの住民エネルギーを感じさせました。
おじさん達、まだまだ捨てたもんじゃないね!


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。