アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 住環境-地勢考察2
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住環境-地勢考察2
梅の実がかなり膨らんできましたが、まだ収穫には至りません。
連休中にでもと考えていたのですが来週末になりそうです。
今年は成っている数が多いようです。
去年は収穫時に脚立ごと転倒して長い期間、痛い思いをしました。
今回はより慎重に構えたいと思います。

収穫の結果報告は後日。

表記については下記へ。


過日、高台の敷地に住んでいて、移動手段である車を失ったとたん陸の孤島に
住んでいる状態になった近隣の高齢のご夫婦のお話をしました。

しかしこれは、平地に住んでいる方でも同じ事かも知れません。
自転車やバイクで社会参加や買い物をしていた方が、病気や体力の
衰えでそれらの移動手段を失ってしまうと同じようなことが起きてしまいます。
それでもまだ平地の方には、バスやコミュニティ巡回バスなどの代替手段が手近に
ある可能性があります。

先の、高台の高齢者にはそのバス停までの移動手段がありません。
勢い費用のかかるタクシーに頼ることになります。
当然利用は、通院やまとめての買い物など限定的にならざるを得ません。
実際、スーパーの玄関口にタクシーを待たせて買い物をされている高齢の方々は
珍しくありません。
勿論皆が皆、高台の団地にお住まいとは限りませんが。

誰であれ、生活は家の中だけでは完結しません。
ただ、今までは、障害者や高齢者の住環境整備について住居内のバリアーの除去に終始してきた感が
あります。
障害者や高齢者の、屋外での移動障害について今一度検証する必要があるのではないでしょうか。

若い時にはどのような地域に住もうと特に不自由は感じなかった。
歩行も不安になって車も無くした今は、家を担いでもう少し諸事便利なところへ
ヨッコラショ。
カタツムリややどかりならそうも出来るのでしょうが。

昨年の震災以来、当地域でも高台の分譲地が人気だそうです。
そのひとつ、映画に良く出るサンフランシスコの電車道ほどではありませんが
一本の坂道がメイン道路となっている団地。
その団地内に最後まで残っていた丘陵部が造成されました。
見晴らしは大変に素晴らしい場所です。
しかし長大な坂道を上った団地からもう一段坂道を登った敷地です。
当然、歩いて買い物という場所ではありません。
自転車では、かなりハードなトレーニングコースとなります。
車での移動が当然に想定された分譲地です。

どうなんでしょう?
終の棲家を営む地としては。

1.車での移動が前提の場所
2.自転車で目的地へ行ける場所
3.バスや共用の移動手段が近隣で確保できる場所
4.歩行で目的地へ到達できる場所
1→4の順で、自力での生活が継続していける場所と言えそうです。

住み替えという手段も考えられます。
近郊の一戸建てからドア一枚で保安出来、買い物などの利便性の高い、街中心部に近いマンション。
確かに、買い物や通院の便を考えるとそれも有りかなと言うことになります。
しかしそれには、それまでに培った地域に於ける人間関係を断ち切ってしまうという
大きな弊害が生じます。

どうなんでしょうか?
このことは、もう少し掘り下げて考えて見る必要があるようです。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。