アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 TOTO バリアフリーブック
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOTO バリアフリーブック
地区の防災庫の整備作業がありました。
消火用の動力ポンプほか様々な器材が保管されています。
今回は、器材の状態確認と員数の確認が主たる作業でした。

昔ながらの定番、防火バケツも20個ほど準備されています。
それと、これは救出用でしょうか。
バールとスコップ、大ハンマーと掛矢(かけや)も並んでいます。
地区の人達の年齢構成からして、災害時にこれらを使う事が出来るのか?
私は、あまり自信はありません。

表題については下記へ。


手元にTOTOさんのバリアフリーブック、[パブリックトイレ編2011-2012]が
あります。
       TOTOカタログ


打合せに際し、カタログを施主にお見せしながら商品品番を確定していくのですが
しばしば、想定した商品が欠番(製造中止)となっていることがあります。
そのためカタログは出来るだけ発行年月が最新のものを準備するようにしています。

プロ用のカタログとは別にTOTOさんでは
[住まいのバリアフリー商品カタログ]及び
[バリアフリーブック「住まいの水回り編」]
など、バリアフリーに関わる商品を
一般のユーザーにも分かり易く解説したカタログを出しています。
私も従来から、総合カタログや設計施工資料集カタログの送付を依頼する際に
そのカタログも頂いていました。

今般、最新版のカタログをお願いしようとTOTOさんのwebページを見ていましたら
上記の
バリアフリーブック、[パブリックトイレ編2011-2012]なるものが目に付きました。
私、バリアフリーと表題があれば自動反応してしまいます。
そのカタログが机上にあります。
一覧して感動してしまいました。

[住まいのバリアフリー商品カタログ]や[バリアフリーブック「住まいの水回り編」]が、
TOTO製品のコマーシャルカタログであるため商品に関わる解説が主であるのはやむを得ない
としても、その必要性や効能についての解説が通り一遍というかどこのテキストにも記述されている
入門編の域を出ないので多少食い足りない気がいつもしていました。

しかし、今机上にあるこのカタログは最初のページをめくったときから一気に読み進んで
しまいました。
通常カタログは眺めると表現しますが、このカタログは読ませます。

通常のカタログと記述者の姿勢が違うというのか、
そうであるとされている又はそれが一般的な解説であるという思い込みや使い回しの
記述とは違って、0(ゼロ)から構築仕直した生の文章のにおいがします。

・自分の体を使って
・実際に自分が当事者
・必要性のある方からの多くの聞き取り
・実証データの積み上げ
そうしたことがきっちり下地にある、信頼できる解説だと感じます。

こうしたことに一定程度関わった経験のある方であれば、
「うーん、押さえている」
「ここまでさりげなく行き届くか」
そういう言葉が出てくるカタログです。
臨場感のあふれた文章、一字一句思いが行き届いています。
このまま専門職のセミナー参考書に使える内容です。

パブリックトイレ編とはなっていますが、考え方の解説ですから
居宅に関してもなんら差異は無いと思います。

住環境整備に関わるお仕事をされている方であれば是非一冊と、
市販書であれば購入をお奨めするのですが、なにせ無償のカタログですので
勝手にはお奨めし難いところです。
しかし、市販書でここまでのものはあまり見かけないように思います。

久しぶりに眼福でした。
出来ればこの編集メンバーで浴室編も作って頂ければと思いますが、パブリックの範疇では
無理でしょうね。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。