アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 中高年のための・・2
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中高年のための・・2
前回のスレッドに{管理者にだけ表示を許可する}でコメントを頂きました。
曰く
「加齢対応リフォーム」と表現しているが、内容からしてみると
「加齢に配慮したリフォーム」あるいは「老後にも配慮したリフォーム」
表現としては適切ではないですか。というコメントです。

「加齢対応リフォーム」だと、加齢による体力の衰えに備えてわざわざそのことを
目的としたリフォームを行うというメッセージを強く感じます。
その点、配慮したという表現が入る方がそのような視点も加えてという柔らかな
メッセージになります。

確かにコメントを頂いた方の表現の方が、私の思いを的確に表しているように思います。
今後はその表現を使用させて頂きます。
ご意見、有り難うございます。

さてその方が同じコメントの中で、「トイレの改修を予定している所でもあり
<ふところの広い改修プラン>をもう少し詳しく解説して欲しい」との
ご要望がございましたので下記へ。


健康面に限ってみても、私を含め先輩諸兄におかれてもこの先どのような
仕儀に立ち至るのか全く見当も付きません。

ゆるゆると年を経て虚弱となるのか、突然の病を得るのか。
何よりその際、そばに連れ合いがいるのか。
何れにしろ、なにやら不自由をかこつことになるのは間違いのないところです。

<ふところの広い改修プラン>
例えばトイレ。
<洋式便器、段差の解消は当然>

1.可能であれば便器正面ではなく、横からのアプローチが出来る配置にする。
  ・便器正面からの、着座の介護や車いすでの移乗介護は著しく困難です。
  ・先行き、隣室(洗面室や脱衣室・通路)との一体化の可能性もあります。
   その隣接壁に洗面台や洗濯機置き場を設置しないようにします。
 
2.断熱に留意(特に外壁側の窓断熱・壁の断熱工事)
  ・その他の部位も可能な限り断熱しておきます。
   暖房機能を持った便器による効果が高まります。
 
3.手洗い器の設置
  ・貯水槽での手洗いはかなり無理な姿勢です。
   また、後での給排水管工事は容易ではありません。

4.掃除のし易い床・壁材とする
  ・クッションフロアー(塩ビ製品)等で床・壁(腰壁)を貼る。その際、巾木(
   壁床境の見切り材)は無しとする。

5.しっかりした壁下地を作る。
  ・手すりやその他器材の、状況に合わせた位置変更が容易になります。

6.扉は容易に引き戸に変更できる状況であれば、開きドアのままで構いません。
  ・引き戸は、どうしてもプライバシーがある程度犠牲になります。   

簡便に記述するとこういう事でしょうか。
もっと細かな留意点もありますが、それぞれのお宅の配置や間取りで当然
対応が異なります。
要は、軽微な費用と手間でその都度の状況に対応できるようにしておく事が
<ふところの広い改修プラン>の要諦だろうと思います。

そうした対応を取らなかった場合、差は余計な費用が掛かるということだけなのか。
残念ながらその必要性が出てきたとき、しばしば対応する意欲がなくなっているご家族が
多いのです。
年金生活の中、改めてその費用を支出するより、諦めて我慢をしてしまう
そういうご家族を沢山目にしています。

コメントして頂けた方のお近くにも、「加齢に配慮したリフォーム」をアドバイスできる事業者が
いることを願っています。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。