アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 高齢者等住宅改造助成事業 改正
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高齢者等住宅改造助成事業 改正
    厳冬の朝、暗闇の中白く凛と咲く梅一輪。

一つだけ開いたのを見つけました。
しかし、南国宮崎で厳冬って大げさですよね。

これからメジロやジョウビタキ・ウグイスなどの小鳥が煩雑に訪問する時期に
なります。
特にメジロは集団で、わっとにぎやかに来てくれるので楽しめます。
時々はヒヨドリもカップルで来るのですが、かれらが枝渡りするたびに
ハラハラと花びらがこぼれ落ちてしまい、どちらかといえば迷惑なお客では
あります。
       花札 梅に鶯


表題については下記へ。

延岡市の改造助成事業の綱領が変わりました。
最も、県内一円同じような扱いの様ですので当市だけがということでは
ないようです。

一つには助成対象者の所得制限が厳しくなったこと。
ついで、交付限度額の減額。
そして対象工事メニューの削減です。

以下、主な改正?部分を。

所得制限は
今まで、前年度所得課税額が14万円以下の課税世帯が助成対象となっていましたが
これが7万円以下の世帯となっています。
対象世帯が少なくなったわけです。

交付限度額は今まで70万円だったものが50万円に減額となっています。
今まで介護保険と合わせて90万円だったものが合わせて70万円になった
ということです。
また事業全体の予算枠も、4百数十万円と従来の半分以下になっています。

利用件数は本年1月現在で8件(未了工事含め)だそうです。
事実上これから3月末までに増加することはないので、ほぼ確定件数になります。
従来、毎年20数件の実績があったので、ほぼ1/3の件数となります。

元々介護保険給付との併用が条件の助成制度ですから、要介護者の改修が
小規模の工事に収まるようになったということでしょうか。
それとも、助成を必要とする方が減って健康な高齢者が増えた結果
ということであれば良いのですが、どうもそういうことではないように思います。

次回、工事メニューの変更ヶ所を解説する際に件数減少について考える所を
述べたいと思います。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。