アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 車いすと扉
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車いすと扉
なにか色々なことがせわしくて戸惑います。

会社に連絡するのに公衆電話を探し回った時代、ポケベルを持たされたときは
鵜飼いの鵜になった気がした。
アメリカの大統領の名前くらいは知っていても、中東の首相の名前などほとんど知らなかった。
1ドルは360円で、トヨタのパブリカが1000ドルカーとコピーされた時代。
それでも特別不便だとも不幸だとも思わなかった。

何も、一億総評論家にならなくても良いと思う。
壮絶な、驚愕の、前代未聞・・そんな番組ばかり目に付く。
テレビのリモコンのボタンも全面ボタンの花盛り。
そんなつまらない情報をかき集めて、それ背負ってどこ行くの。
普通で良いと思う。
そう、なにか色々なことがせわしくて戸惑います。

表題については下記へ


セミナー等でお話をさせて頂くときに、
「プランを考えるとき、どうしても移動に障害がある箇所に目がいってしまいがちです。
 例えば車いす生活をする方の改修を考えるとき、車いすが通行できる環境作りに目がいって、
 しばしば通路の平滑化や拡幅を主目標とするプランを多く見かけます。
 これは環境作りに際して、物(車いす)と物(段差、間口)の干渉をなくせばそれで良いという
 偏った考えだろうと思います」

「皆さんがトイレに行くとき、どちらからトイレに近づいてドアをどうやって開けてどう閉めて
 どう服を脱いでと考えることはありますか。
 移動方法そのものを目的に、トイレに行く方はまずいないと思います。しかし、物理的な整備プランでは
 むしろそのことが目的化されてしまいます」
 
「便器へのアプローチを物理的に容易にすることは当然です。しかし、それはプランの
 前段に過ぎません。
ここから先がプラン本体です。
 ・ドアの開け閉めはどうするのが容易なのか
 ・着座動作にはどういう手すり位置がよいのか
 ・ペーパーホルダーはどの位置が適切か
 ・手洗いはどこでするか
 ・家族のプライバシー保護はどうか
 ・その他・・

「住環境整備」ということが、建築的な要素だけでは終結しないということを先ずお話をさせて
頂いています。
そして、そのことを具体的にご理解頂くために下記の課題に取り組んで頂いています。
          車いすと引き戸 <下肢虚弱ですが、自走でトイレに行かれる方のプランです>
脱衣スペースも含んだワンルーム化を予定しています。
トイレの目隠しはカーテンですが、時々ご友人も遊びに来てくれますので扉も必要です。
ワンルーム化する室の真向かいが居室で、居室出入り口もワンルーム室の開口部に面しています。
要は教室から直進でトイレ室に入れます。

ここで質問です。
<このワンルーム室に廊下からの扉を付けるとき、どういう扉を考えれば良いでしょう?>

数人ずつのグループで討議してもらいます。
・こういう扉をこう付けては。-のご意見
  ここまでに15分位。
・意匠はこういう工夫も必要だ。-のご意見
  滅多に解答がありませんが、実体験をするチャンスがあった方々はガッテンします。

この課題でも、質問の遣り取り含めて1時間位の時間が掛かります。
しかしこの課題をやって頂くと、参加者の視点が変わってきます。
・便器貯水タンクのレバーにひもを付けて、無理な姿勢を取らなくても排水が出来る工夫。
・開き戸の上にひもを付けて、ドアが必要以上に開ききってしまうのを防ぐ工夫。等々

この「工夫」に思い至る考え方が、住環境整備の核だろうと思っています。
受講して頂いた方へお話ししている上記課題に対する「私の対応策」は、後日掲載させて頂きます。
ただし、あくまでも私の対応策であって「正解」ということではないのは当然です。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。