アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 疾患や加齢に対応した改修、改造
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疾患や加齢に対応した改修、改造
      ユーロ圏 青く塗られているのがユーロ圏です。
そして、イタリアのハイヒールかかとの右、エビの形がギリシャですね。
私にとっては、オリンピック時期でなければあまり意識しない国です。
しかし世界経済にとっては危険な火薬庫になってしまったようです。
ユーロ圏の為政者は、脅したりすかしたり様々な手を使って被害縮小に努めているようですが
当事国が一向にその気にならない様子です。

もしかするとギリシャは今世紀、その昔そうであったように歴史転換の大きな役割を果たして
しまうのかも知れません。

表題については下記へ。


<疾患や加齢に対応した改修改造>

疾患に対応した改修改造が個性的でいかにその方の状況にフィッティングさせるかに
心を配るのに対し、加齢(老後)に対応した改修改造は一般的な改修により近いと言えます。

加齢に対応した改修は、何らかの将来の身体変調を予測して目的を持った特別な工事を
するわけでもなく、一般的な資産価値を減少する個性的な環境を作るわけでもありません。
たとえば、「緩やかな構えを作る」という表現が適切かも知れません。

一見して特別大きな違いは見えない2軒の住宅。
しかし、加齢により虚弱となったとき「対応していない住宅」と緩やかであっても
「対応している住宅」では日常の生活環境は大きく違っています。

ここに、同じ敷地に2軒の住宅があります。
それぞれ鈴木さんというご兄弟のお家ですが、2軒とも全く同じ間取りです。
・加齢に対応していない住宅、一郎さん(兄)とご家族の住居
・加齢に対応している住宅、次郎さん(弟)とご家族の住居です。

両方のお宅とも同じ時期に、同じ場所の改修工事を行いました。
いわゆるバリアフリー工事と言うことのようです。
<トイレ>
・和式便器を洋便器に
・とびらを引き戸に
・廊下との段差を解消しました。

<脱衣・浴室>
・浴槽を和洋折衷タイプの浴槽に
・脱衣室との段差を解消
・入り口戸をグレーチング(排水舛)付きの3枚引き戸に
・脱衣室床をCFシート(塩ビ)に貼り替え

ご兄弟ともお年を取られて虚弱になられています。
それでも、まだまだトイレにはご兄弟とも一人で行けます。
しかし、入浴が少し違ってきました。

次郎さんは従来通り安心して入浴されていますが、一郎さんの方は入浴の回数が
めっきり少なくなりました。
次郎さんの浴室は、引き戸を開けると洗い場はまっすぐで浴槽は右横にあります。
入った正面が水栓のある洗体スペースです。
最近身体の安定に不安のある次郎さんは、洗い場の左の壁に手すりを付けてもらいました。
弟浴室 この手すりに、水栓横までの連続した手すりも付けられます。

 一方一郎さんのお宅の浴室は、引き戸を開けると正面に浴そうがあります。
3枚引き戸に沿って横長の洗い場になっています。

同じように身体の安定に不安のある一郎さんも、手すりが欲しいと思っています。
洗い場に踏み込む時には、洗い場の左壁に付けてもらった短い横手すりを掴みます。
右奥の洗体スペースに移動しようとします。
しかし、進行方向の左は浴槽で壁はありません。
右も3枚引き戸で手すりは付けられません。
やむを得ず、一郎さんは屈んで浴槽の縁を押さえながら移動します。
兄浴室
移動に不安のあるお一郎さんは、このところすっかり入浴から遠ざかりました。

次回は介護が必要になったご兄弟のご様子を。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。