アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 障害を持つ方からのアドバイス
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

障害を持つ方からのアドバイス
一定の年齢になると、コンタクトをはめての細かい作業はしにくいようです。

昨日、器械補修の方と同行しました。
検証の結果、基板が不調ということになりました。

もはや夕暮れ間近です。
基板の裏の半田(プリントハンダ)の細かいつながりを見ていましたが
やおら片方のコンタクトを外し、再点検です。

私も近視ですが、細かい文字は眼鏡を外すとよく見えます。
その動作が、コンタクトの方は容易ではありません。

ちなみに作業の間コンタクトは・・そうです、口の中でした。

表題については下記へ。


補修機材はリフトです。
     リフトNAIS
設置時に撮った画像が見つかりません。資料の整理の悪さが出ています。
松下電工のNAISです。
晴海の国際福祉機器展でカタログを頂いて、すぐさま数台設置しました。
九州では未だ宣伝も、と驚かれていたのを覚えています。
しかし、介護保険のレンタル対象品になったとたん製造中止になりました。
社風になじまないのでしょうか。

このお宅のもその時の1台です。
このお宅では当初、別のご家族が使っていたのですがまた再稼働しています。
大きな会社のシステムでは、対象機材のすべての経歴が即座に出てくるのに驚きます。
アイフォーンの画面にスラスラと。
それによると、この機材もそろそろ9年目に掛かるようです。

補修担当者の到着を待つ間、現在の利用者であるご家族とお話をしていました。
家、外で2台の車いすを使い分けていらっしゃいます。
まだまだお若い方です。

ご親戚の方が家を新築した話になりました。
その際、アドバイスを求められたそうです。
「車いすでも将来困らんように、したいっちゃが(したいのだが)」
アドバイス
「とにかく通路は広くしない(しなさい)、とアドバイスしたっとです(したのです)
 通路の巾が120cm以上はないとよう曲がらん(上手く曲がれない)とも」

以前、隣市の役所玄関の話を書いたことがあります。
<玄関のバリアフリーの設計をするにあたり市内の障害者団体の方にアドバイスを
頂いて施工した。
しかし、できあがったスロープには手すりに沿って通路に視覚障害者用ブロックが
設置されているため、車いすの方が通行するとガタガタと揺れてしまう通路となった。>
障害の内容を、”障害者”一括りで捉えた行政の姿勢が見えるエピソードです。

「必ずしも車いすを利用する生活になるとは限りません。歩行に支障が出る
疾患の場合、広すぎる通路はむしろ移動の手掛かりに困る場合があります」
というようなことを事例を交えて話し合いました。
その方の車いす生活の状況をいろいろお聞かせ頂いて、充実した待機時間でもありました。

私がアドバイスを求められていたら、
・排泄に関わるあれこれ
・浴室に関わるあれこれ
・居室に関わるあれこれ
・玄関及びポーチに関わるあれこれ
・それ以外のあれこれ・・
と、どまるところを知らないぼくとだったに違いありません。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント

私も松下の段差解消機、好きでしたけど。花岡のスマートリフト200も製造中止なんですね。

良い商品が入手できなくなるのはさみしいです。
【2011/10/03 23:33】 URL | muccag #- [ 編集]


muccagさん コメントありがとうございます。

NAISの機械っぽく無いところが好きでした。
おまけに直進もL進行もOKでしたから。

返品再利用を繰り返すレンタル対象品になるということは
一定の数量を充足すると、販売数が鈍るということになります。
やむを得ないのかも知れませんね。

【2011/10/04 08:19】 URL | ぼくと #dDm6s.8Q [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。