アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 買い物弱者
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買い物弱者
ここ何回か地元紙である宮崎日々新聞に、「県北における買い物弱者のシンポジューム」の
紹介が掲載されています。
地域の九州保健福祉大というキャンパスで行われた、シンポジュームの様子を切り取り
したものです。

内容としては、地域特有の事情というような切り口はなく、どこでも言われる
・交通弱者=買物難民
・(車で行く)大型店舗の出店=(歩いていける)地域商店の閉鎖というようなものです。

それでは交通弱者の便が図られればそれでOKなのかというと、それだけでは片づかない
問題もあるようです。

大型店舗の場合、想定する顧客は最大公約数の顧客像が対象になります。
<買い物が自己選択・自己決定・自己責任で行え、どの行為にも他の支援を必要としない。>
いわば判断力ということです。

しかしながら買い物という行為には
1.陳列場所に行き
2.現実に品物を手にとって
3.情報を読みとる
という作業が必要です。

1.陳列場所に行き
母の行くスーパーが機構変更になりました。(ジャ○コからイ○ンへ)
陳列方法・場所が変わりました。
高齢者は視野も狭く新しい陳列パターンも解読困難です。
店員に「あれはどこに?」アレ、ソレの年代です、商品名や様態が出てきません。
買い物がしんどくなったと言っています。

2.現実に品物を手にとって
買い物に来られる女性陣、皆さん背が高い。
昔だったらローヒールで背をかがめていたかも知れない人が、堂々とハイヒールで
店内を闊歩しています。
勢い陳列棚も変わってきています。
古いスーパーの陳列棚と今時の陳列棚では明確に高さが異なります。
古いスーパーなら棚越しに店内が見渡せました。
新生イ○ンでは、私も一番上の商品に手を届かせるのが精一杯です。
母が好きなヨーグルトはその棚にあります。
ヨーグルト購入は私の役目になりました。

3.情報を読みとる
陳列位置が変わったため、陳列商品の掲示情報を読みとらなければなりません。
陳列通路を横に横断する広い通路床に沢山の情報が表示されています。
ただし、進行方向に対して90度の文字です。
いちいち向きを変えて読み始めます。
通る他人様の足がじゃまでちゃんと読みとれません。
そのうち自分の存在がじゃまであることに気付きます。
こうなったら「犬も歩けば・・」匍匐(ほふく)前進開始です。

やっと商品を手に取りました。
×○国産は避けたいが・・消費期限は・・、字が小さすぎて見えません。
ポンと台に置くとバーコードを読みとって大きな文字で商品データが
見られる装置があれば。

母親達の世代は、病院を選択するのにかなりあやふやな情報に基づいて選択しています。
曰く
「・・さんが、言いよったけんどあそこん先生は腕が良いとと」
 (・・さんは医療関係者ではありません、茶飲み友達です。)

しかし明確な自己基準も持っています。
「あそこん歯医者は、階段を上らんといかんから駄目じゃわ」
 (わずか数段の階段で、顧客を失っている医療機関も多いと思います。)
「あん先生はまこつ年寄りに優しいっちゃが、言葉だけでん元気が出るが」
 (あの先生は本当に年寄りに優しいよ。)

我が県も65歳以上の高齢者が26%を超えています。
30%になるのもそう遠くはないと思います。
買い物客の半数が高齢者の時代がきます。
何とかたどり着いた先のスーパーが、優しいかどうかで選択される時代もまもなくです。

大店舗事業者様、サテライト事業部創設などいかがでしょう。
店舗過疎地域での、週に2~3回の出張店舗。
今からスタートしておけば相当なノウハウを蓄積できるはずです。

別に、母親のための買い物の手抜きをしたいとかそういうことでは・・ありません!?
えーえ、とんでもない。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/319-ca393c55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。