アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 老後 間取り
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老後 間取り
ブログ検索でこのブログに来られる方の検索用語の上位に<老後 間取り>が
きていて、尚かつその用語で検索された相当数の方が弊社HPの
    <故郷の老親に貴方が出来ること>
をクリックされています。

親が寡婦(夫)になったり高齢になったからといって、子供が自分たちのところへ
親を呼び寄せすることは、どうもうまく行かないらしいということが認識されてきています。

それなら、せめて老親の住む実家を安全に暮らせるようにしてやりたいということでしょう。
お盆前やその最中に、帰省したご家族からご相談を頂きます。
私も体力を勘案して、車で片道1時間くらいの範囲であればお受けしています。

しかしながら大半のご家族が、二泊三日又は一泊二日の帰省だったりします。
しかも、お墓参りやあちこち親戚周りの合間をくぐっての打ち合わせは
容易ではありません。
提灯や様々の供物で飾られた仏壇を横目にあちこち測量するのも気が引けます。

いきおい、詳しいことは後日にということになり、いつの間にか子供達の思い入れも
薄れ何の変化もない老親の日常がまた続くことになります。
「盆にはいつもこの話になるっちゃけんど・・」(この話になるのだが・・)

今までで一番スムーズにいったご家族は、

・県外にお勤めの息子さんからメールを頂きました。
「8月の○日から○日まで帰省します。じつは実家の・・」

・望ましい段取りを私から返信。
「実家のご様子を先に伺っておきたいのでご両親に連絡を・・」

・ご実家にお伺いして状況を把握し幾つかのプランを準備。

・息子さんに面談日時の打合せメール。
「他のご兄弟も参集できる日時で・・」

当日は、ご親戚の方々も帰られてから、お身内の方ばかりで打合せが出来ました。
最終的には御母堂の鶴?の一声で決まった様なものでした。
曰く
「うちゃ、年取ってかい父ちゃんを抱えて便じょに連れてやらようせんよ!」
(わたしは、今より高齢になった時、お父さんを抱えてトイレに巧く連れて行くことは出来ない!)
このときは、何とか車いすでも利用できる案が、採用されました。

工事に至らない場合でも、打合せや簡易プラン作成に費用は必要ありません。
その代わり合理的?なスケジュールを組むために、時間のゆとりだけは頂きたい。
鍋とプランは煮込むほど・・、そうでもないか。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/318-c88aaa94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。