アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 バリアフリー化が容易なリフォーム-2
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリアフリー化が容易なリフォーム-2
「扇風機の使い方」文責:扇風機マイスター 思いがけず訪問者が多かったようです。
<管理者のみ>でコメントも頂きました。
曰く
「我が家は、ドアを開けたら共有の廊下です。そうした場合はマイスター氏の
 方法は使えません。どうしたら良いでしょう?」
確かにアパートやマンションでは使い難い方法です。
しかし私も、家族内承認の地域限定扇風機マイスターです。
どなたかそうした状況下での、良い手法をご存じでしたらご伝授ください。
謹んで扇風機マイスターの称号をお譲りいたします。

前回の続き 「玄関土間に靴着脱用の台を」について下記へ


改修のご相談を受けたお宅でよく目にするのが、ぎっしりと履き物が詰め込まれた
年期のいった大きな下駄箱です。
広い玄関スペースをお持ちのお宅なら特別どうということはないのですが、狭い土間に
框段差のある玄関のお宅が多い様な気がします。

そうしたお宅で玄関ホールの改修を計画するとき、プランニングを難しくするのが
玄関スペースに比して大きすぎる下駄箱です。
なかの履き物の大半は、すでに使われていない物が大半のように思われます。
子供がまだ中高生の頃の運動靴、折れ曲がってすでに形を保っていない長靴など
当時そのままに押し込まれています。

我が家の下駄箱も似たようなものです。
下駄箱の左側の引き戸はここ数年、いやもっとかも知れません。
引き開けた覚えがありません。
うっすらとした記憶では大昔履いた桐下駄もあったような。

框段差昇降用の手すりであれば、しっかりした下駄箱ならそのまま上板に取付ける
ことも再々行いました。
しかし、前回描写したような靴脱着用の台を設置するとなると俄然、スペースに対し
不相応に大きな下駄箱は困った存在になります。

正直、不用の履き物を捨てて大きな下駄箱を処分しましょうという提案が成功した
経験はありません。
「いらんもんばっかりはいっちょってすてにゃいかんとじゃけんど・・」
(いらないモノばかり入っていて、捨てないといけないんだけど・・)
いつでも、このパターンです。

しかし今回は、<バリアフリー化が容易なリフォーム>です。
対象となるご家族もまだまだお若い?と思います。

・冠婚葬祭用
・同窓会等のイベント用
・買い物や近所散歩用
くらいを収納して、そのほかは取りあえず物置にでも。
庭用のサンダルは、出しっぱなしでかまわないと思いますが。

それだとかなり小さな下駄箱にほぼ収納可能だと思います。
さて、話の方向が見えてきました。

靴着脱台兼用の下駄箱又はその逆の新設です。

この提案はあくまでも、新しく台を設置するには少し狭い玄関のお宅の場合です。
十分に空間スペースを持ち、下駄箱兼家族の趣味傾向展示台(紫水晶の岩石、ケース入りの
木目込み人形、フクロウの置物等々)としても活用しているお宅は別とします。

上手にデザインすると大きな下駄箱があったときより、ずいぶんと洒落た空間に
なるのではないかと思います。

「アノー奥様、老婆心ながら、そこに大きな花入れなどドンと座らせないように」


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/316-3c291588
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。