アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 浴槽内いす
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浴槽内いす
昨晩は、浴槽に入りながら肩シャワーを実験しました。
浴槽内いすに座ったつもりで腰を浮かせ、肩や背中にシャワーを掛けます。

    浴槽内いす


最初は直接に、次にタオルを肩に掛けて行います。
セミナーで浴槽内いす利用のお話をする際に、「肩までどっぷり浸かれない
代わりに、シャワーを肩口に掛けてその補いとする」そんなことをお話しています。

今回は掛ける湯の温度の実証です。
結果としては、浴槽の中の湯温より高めの方が満足感が高いように感じます。
また肩に掛けるタオルもやや厚手の方が、シャワーの水圧を直接肌に感じなくて良いようです。
バスタオルが最適かなと思った次第です。
ただし特に体力のない方は、ぬれたバスタオルの重みが負担になる場合もあると思います。

浴槽からの出入りが容易でなくなったとき、浴槽内いすの利用も選択肢として
お話ししていますので、その際の対応方法も併せてお伝えする必要があります。

<タオルを掛ける>については以前体感していましたが、水温やタオルの厚みまでは
実験していませんでした。
今回思いついて、ようやく体感した次第です。
体感したことは、自分の言葉でお伝えすることが出来るので相手にも伝わりやすいと
感じています。

それにしても、私も普段つい使ってしまう「浴槽内いす」の語彙はどうも誤解されやすい
気がしています。
用法や効用からすると、いすというより台だと思います。

足裏と臀部が同じ平面上にあると、浴槽からの立ち上がりは困難になります。
健常な場合は、両椀を使って臀部を浮かせ両足を引き寄せ立ち上がります。
普段は何の意識もなく行っていることです。

しかし、虚弱になったり疾患を持ってしまうと最初の<両椀を使って臀部を浮かせ>
の部分が容易でなくなります。
ここを当初から、台で補ってしまっておこうというのが浴槽内いすです。

従って10cm足裏より臀部が高ければよい人もいるし、15cmほどの高さが
必要な人も出てきます。
その姿勢から足を引き寄せ立ち上がります。

ここに、ちょっとしたコツがあります。

縦手すりが壁面に設置されている時、思い切り腕を伸ばして縦手すりの上方を
握って立とうとしても上手く出来ません。

むしろ手すりの下の方を握って、顔を湯の中につっこまない程度に頭を下げて
おしりを浮かせます。
おしりが上がって中腰になったら、そこで始めて縦手すりの中間または上方を
掴みます。

最初から手すりの上方を掴んでしまうと、てこの原理で身体を浮かせる前に
腕力での引き上げ動作を始めてしまいます。

それやこれやで「椅子」というより「台」が適切かなと思う次第です。
腰掛けてのんびりする椅子でなくて、浴槽からの脱出を助ける福祉用具
なのですから。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事

この記事に対するコメント
ケアマネさんでも
「踏み台」って思ってる人、多いです~。

理屈じゃなく、体感したことを伝えるからこそ

納得していただけるんでしょうね。

ん~、私の最大の課題だ~!
【2011/06/11 03:56】 URL | mucca #- [ 編集]


踏み台だと認識している方は、利用者の浴槽からの出入りに際し、

「台」の着脱に何の支援もされていないのでしょうね。

【2011/06/11 08:20】 URL | ぼくと #dDm6s.8Q [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/308-028d117d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。