アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 昭和の営業・セピア色7
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和の営業・セピア色7
(怒涛の書き込みが続いています。”式台”や”手すりの取り付け”などで検索されて
 このブログに来られた方は、違うジャンルかと戸惑われているかと思います。
 いつかは、知人の田中君の経験を記録しておきたいと思っておりました。
 もう少しお付き合いください。)


初の案内から1ヶ月が経ちました。
渋谷店で仮契約したお客様も、契約が完了し工務店サイドに業務が移っています。

その契約金額の20%分やその他のヘルプで、田中君の先月のグラフも400万円ほどに
赤い棒グラフが伸びていました。
ただし、その月までは田中君は固定給ということで、次長の判断で最終的にはその売上は
他の課員に分配されています。

毎月始めに、女子社員が手作りのグラフ用紙をロッカー後ろに貼ります。
営業マンの1ヶ月の奮闘が赤い棒となって日々上に上っていきます。

最終営業日(要は月末)は、各課長さんはとても忙しくしています。
どの課が店内で売上1位になるか、全店ではどこの課が1位か
はたまた店としてはどこが、そうした情報のやりとりです。

最終日の夜中の12時までに手付金を預った契約が、その月の売上として認められます。
本社への現金入金は翌月1日の午前中までとなっています。

ここで各課の長の駆け引きが始まります。
トップを狙う課長はぎりぎりの数字でトップをさらいたいと考えています。
余力(数字)は翌月に回したい。
手付金を預って正式に契約が挙がっている契約も、いまだ手付金未収と申告すれば
翌月の契約として申告できます。

虚虚実実の駆け引きです。当然そこには長としての評価(報酬)が懸かっています。
この辺りに毒島課長の事件の芽があります。
直属に銀行出身の平田係長が配属されているのは偶然ではありません。

年間8割は平島次長の課がトップを取っているようです。
本社の契約管理課との密接度が他の課長さんたちとはまったく違うという噂です。

一方課員は、おおよそ自分の今月の成績は分かっているので、いまさらという感じです。
三々五々時間を見計らって支店に帰ってきます。
契約が最終日になって、もつれている課を除いてやれやれという感じです。

せっかく積み上げた赤線グラフも、明日の朝出勤したらまたゼロからのスタートです。
真っ白いグラフを目にした時のストレスは、営業マンでないと分からんと田中君は言います。
酒でも飲まなければやっていられません。

夕方7時以降は、平日でも店内での飲酒が黙認されているようです。
だれかれの机をかまわず開けて、つまみを取り出しています。
ましてや今日は〆(シメ)の日です。

田中君が帰ってくると、通用口にビールのケースとダルマの箱が天井一杯積み上げられています。
「小森主任、これはなんですか?あした、棟上でもあるんですか?」
「うん、これは工務店から提供のシメ用の酒。全部飲み終わらないと帰れないから。
しっかり飲んで。」
課の机の上にはつまみが山になっています。

「おう田中君、お疲れさん」、次長はすでに赤い顔です。

9時になりました。シャッターが閉められます。
ほぼ全員が帰社しています。
三輪店長のシメの挨拶です。「・・・ということだからしっかり飲んで憂さを晴らしたら
明日からまた・・」終わるや否や軍艦マーチから始まります。

8トラックのカセットが突っ込まれ、各自歌の披露が始まります。
拍子は手拍子でなくガンガンです。
課長や次長の机の引き出しの扉が、ビール瓶でガンガン叩かれています。
来店したお客様から見えない引き出しの扉が、でこぼこになっているわけが
ようやく分かりました。

絵にも描けない♪、すごい風景は割愛。

翌日、店内はすさまじいことになっています。
二階の接客フロアーには、そのまま泊り込んだ営業マンが寝ています。
二日酔いの頭を押さえながら大掃除です。
リースの植木が鉢から引き抜かれて散乱しています。
しかし、なんといってもその匂い。
したがって、この日に案内予定を組むことはどの課もありません。
大掃除がすんだところで皆さんサウナへ直行です。
田中君もここに入社して初めてサウナを経験しました。

この切り替えがあってこそ、またゼロからのスタートが切れるのかと
田中君も思っています。

しかし、これが毎月末ですか。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/293-735d2427
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。