アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 和室を洋間に
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和室を洋間に
また、くわえタバコでキーボードを叩いています。
子供の頃見たアメリカの探偵物ドラマでは、くわえタバコで煙そうな顔をしてタイプを叩くシーンを、カッコイイなーと思って見ていた記憶があります。もちろん横のテーブルにはウィスキーの入ったグラス。
男らしい姿だと憧れました。
でも、長生き出来なかったでしょうね、あの探偵さん達。

今日は表題の、和室を洋間に改造するについて。 


将来のことを考えて、1階に居室を予定する。
ベッドを入れたり車いすの移動を考えると、普段使わない和室をひと間、洋間に変更しておこう。
素晴らしい考えです。先見の明があると言えます。しかし、注意しておいて欲しいことがあります。
和室は、あれだけの厚みのある床材を敷いていたのです。何の工夫もなく、ただフローリングを敷くだけでは、冬場後悔することになります。
床の断熱を考慮して下さい。そして、床材の厚みにも配慮が必要です。 断熱材の敷き込み

上の写真では、床下に断熱材を置いて、その上に12mmのコンパネを敷いています。
このコンパネの上にフローリングなどの床材を張るのです。これで、床からの冷気は防げますし、二重床になっていますので床鳴りもし難くなります。
しかし、二重床にしたのは床鳴り対策のためではありません。それなりの工法、材料でしっかり工事してもらえば床鳴りは防げます。
これはあくまでも、生活習慣病予備軍であるご同輩、あなたのためです。

どの様な状況になるか、神のみぞ知るところですが、重量物であるベッドを入れて、もう一つの重量物であるご同輩がそこに就寝する。
獲得?した疾患によっては様々な周辺機器も必要となります。
しかも、その部屋の床上を車いすで移動する。10年先・~十年先ではその薄い床では問題が発生するのは明らかです。

床暖房という方法もありますが、予定室が普段使わない部屋であれば当分無駄な投資になるかも知れません。運が良ければ、そこを居室にする必要が無いままP・P・Kでいけるかも知れませんから。電熱で暖房する床材では車いすの通行やベッドの重量による断線も心配です。
P・P・Kは当然ピンピンコロリの略です。これに御利益のある宗教もあるそうな・・。団塊の世代の末弟としては、まだまだピンと来ませんね。

ついでに。居室を予定する場合は、最低6畳の広さが欲しいのです。ベッドの大きさ、車いすの移動、その他諸々に必要なのです。
諸々については、必要になったときに自然に判ります。

もう一つついでに。
居室を予定する場合。

1.トイレの位置が近いこと。
2.台所や居間に近いこと。
1.については説明は入らないと思いますが、2.は寂しい思いをしないためです。連れ合いの動きが眼で追える位置にいれば安心です。
もし奥方が、自分の居場所(台所のテーブルやいつも座る居間のソファー)から遠い場所を居室にしようと主張するなら、ご同輩あなたの命運は定まったというべきかも知れません。

子供なんか宛になりません。連れ合いこそ大事にすべきです。
今からでも遅くはありません、と私も信じています・・信じたい。

今日は、ここまで。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/29-9235b644
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。