アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 加齢対応と営業-続き
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加齢対応と営業-続き
この会社を訪問させていただいた目的は、、「バリアフリーで老後の準備をしておきませんか?」の
呼びかけを行っている経営者の方であれば、福祉住環境に関わる講座の今後の方向付けに関わる
ご意見をお聞かせいただくことが出来るのではないかということでした。

代表者の方からのお話では、ご自身の介護経験を踏まえて、高齢者へのやさしい視点を持って
対応されているご様子がよく伺えました。
高齢者の住環境整備についても、いきなり環境を変えてしまうのではなく、今回はここを
次回にここをとゆっくり整えていくべきだと考えていますとのことでした。

ただ私が注目した、チラシの「バリアフリーで老後の準備をしておきませんか?」の部分は
社としての営業の方向性を表したものではなく、代表者のコラムとしての記述に過ぎないとのことでした。
日常の業務でそうした分野でのリフォーム工事の需要は、全体の数百分の一か1パーセント以下に過ぎない
ですからとのことでした。

従って、そうした分野の訓練を受けているかどうかは雇用の判断にはあまり重要ではなく
挨拶がきちんとできるかや課題作文に現れる人間性を判断の材料にしているとのことでした。
建築系の会社が、高齢者の住環境整備需要をどう捉えているかを直接聞くことが出来た良い
機会でした。

確かに、介護保険が始まった当初は、一定の補助が出ることでリフォーム市場に新しい
営業チャンスが生まれるというシンクタンクの予測や期待感がありました。
しかし、たびたびの保険制度の変遷に伴い、20万円の給付金がより大きなリフォーム工事に
つながるという期待は次第にしぼんでいき建築的にはマイナーな工事分野となってしまいました。

原因のひとつは、
建築分野の思惑と福祉分野の目線とのずれにあるのではないかと思っています。
建築業界からすると、20万円という給付金額はより大きな工事を現出するための呼び水であり
20万円を上限とする工事を本来の目的とはしていなかったと私は思います。

(年間所得360万の社員を雇用した場合、360万+社会保険会社負担分費用+借入金の金利
 +固定資産税+燃料費他あれこれ を実質労働日数250日で割る。
 その社員の1日の必要雇用経費が算出される。

 保険給付工事=営業訪問+プラン立案+事前提出書類作成+工事管理+完了後提出書類作成
        +集金業務+アフター及び雑処理)

 20万円の工事の利益では、その社員の必要雇用経費はとても賄えません。
 

一方支援をする福祉職は、様々なサービスを組み合わせて要支援者のための支援策を構築します。
サービスの多くが費用の1割負担であっても、毎月支出する実費は年金等の限られた収入には大きな
負担となります。
また、ヘルパー事業所や福祉用具レンタル店は同じ福祉の業界でありその知識や意識に
一定の信頼が置けます。
勢いその分野の中で支援策を取りまとめたくなるのは人情です。

やむを得ず建築工事を取り入れるにしても、要支援者はもとより支援者である自分も
ごまかされないようにまた不必要な工事を押し付けられないように緊張しながら
業務を行っていると思います。

(工務店さんは簡単に百万単位の見積もりを持ってこられますが、ケアマネである前に
 一介の主婦である自分たちにはびっくりする金額です。ましてや人様のお金です。
 上手くいかなかった時の事を考えると正直逃げたいのが本音です。
 =私が知遇を受けている方々の大半のご意見です。)

原因のもうひとつは
需要の捉え方にあるのではないかと思います。

健常なご夫婦世帯でのリフォームに際し、この段差を何とかして欲しい扉を引き戸に替えて等の
要望が施主側から出ることを需要と捉えると確かにまれな事例であろうと思います。
そうした要望を受けてバリアフリーの対応工事を行う。
ここには営業という要素がほぼ感じられません。
営業の世界でいう”売り子”が存在するだけです。

(売り子=客の言うままに品物をそろえ、ひたすら客の意を汲むことに汲々とする営業マン)
そこにはプロとしての情報の提供も提案もありません。

営業行為を会社に利益誘導するための作為と捉えると高齢者にとって危険な存在です。
しかし、施主の気づかない情報を伝えたり提案を行うことは施主の判断力が健全である限りに
おいて非常に有用な営業行為になります。

高齢者の住環境を整備する提案能力を備えることは同業他社との差別化につながり、
新たな営業分野を取得することになるという状況を作っていくことが講座受講生の
就業先拡大に肝要かもしれないと考え始めています。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事

この記事に対するコメント
こんにちは。
>リフォーム工事の需要は、全体の数百分の一か1パーセント以下に過ぎない

まさにそのとおりですね。
しかも、最近はずっと、建築そのものが低迷していますから。。。
やはり、福祉住環境の営業はこちらからはしづらいです。

大きくやられているところは、
何に対しても同じで 大雑把です。

そのせいもあって、かなりここのところへこんでいました。


良いお話をありがとうございました。
本当にぼくとさんの講義を受講できたら。。。と思います。
【2011/04/08 12:40】 URL | Junko mama #- [ 編集]


Junko mamaさん コメント有難うございます。
体調はいかがですか。あまりストレスを貯めないようにしてください。

今後とも健康で楽しい生活を家族みんなが続けていく、そのための改造や改修プランには
夢があります。

一方、
自身や家族の誰かが将来不自由になるかもしれない。
そのための対応を今のうちにしておこうというのは、夢があるというよりネガチィブな
色調がありますよね。

できるだけ今の生活を継続するためには「そのための対応を今のうちにしておく」ことが
その夢に近づくことなんでしょうが。

PS:リンクしている「広島のハウスクリーニング」さんの更新がされていませんが、ご事情ご存知ですか?

【2011/04/09 08:36】 URL | ぼくと #dDm6s.8Q [ 編集]


ご心配をおかけしました。
12月の繁忙期が終わり、fjcのスキルアップセミナーや、今年12月のfjcネットワーク会議の全国大会広島開催等々で、なんだかんだと忙しくしておりました。
それと、近頃が睡眠時間を人並みにとらないと、体がやっていけなくなってきたので、ブログを更新する時間がなくて・・・・
【2011/04/10 22:57】 URL | おもっちゃん #- [ 編集]


粋な黒塀♪~見越しの・・
そうですかご無事でしたか。

元旦のブログを最後に・・刑事ドラマの幕開けのようなシチュエーションでしたので
心配しておりました。

そういえばブログの更新時間はいつも真夜中でした。
寝る子は育つといいます。
よく睡眠を取っていただいて。

早速ブログを更新されておられます。
お掃除で苦労されている方は素人でもできる汚れ落としの
コツなどはとても参考になります。
下記をコピーベーストして訪問されてください。

http://siawaseno.blog52.fc2.com/



【2011/04/11 09:57】 URL | ぼくと #dDm6s.8Q [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/286-de93ef78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。