アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 台所の改修。2
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台所の改修。2
バタバタしていて、なかなか更新が出来ません。
先日は、水郷延岡市の上流部へ行ってきました。その又上流が神話の里高千穂峡です。 
 鮎漁

移動の途中でのスナップです。もう少し大きい写真だと見易いのですが。鮎漁は6月に解禁になり、10月に鮎梁(あゆやな)が解禁になります。延岡では日常の風景です。



前回の台所の改修で改修改造への積極的な意見具申をするべきだと書きましたが、その具体的内容を述べたいと思います。
キッチン改造計画のポイント。
1.これから先又は今後とも、若い世帯と同居の予定があるか。
  あれば、いずれ席を譲ることを予定しなければならない。
2.いずれ、二人又は単独での生活になる予定である。
3.離婚協議中である。  

3.の場合は、財産分割も考慮して、オーソドックスなキッチンが売却にはよろしかろうと思います。最も、ご機嫌取りであれば大いに奢る事も一考かも知れません。
1.の場合は、若い世帯向きのキッチンとしなければ、早晩、再度の改造が必要となります。
2.の場合は、ご同輩の調理参加も考慮しなくてはなりません。
男子厨房に入るべからず、というのは表向きは男の沽券ということになるのでしょうが、実のところ、普段偉そうにしていても台所では何の役にも立たないと、底を見透かされる危険を危惧したのではないでしょうか。
私も父から、「早飯 早・・ 早走り」「食事中は脇を見るな、茶碗の中だけ見て食せ」ets・・。
今時こんな事を実行したら、家族から総スカンを食らいます。
と、いうことでご同輩の調理参加を副テーマとして改造について述べます。
先ず流し台ですが、I型(長方形)とL型があります。
L型は単独で作業をするには、動線が単純で有利ですが、二人で作業する場合はお互いの動線が干渉して使いにくいものです。
その点、I型は並列して作業が出来ますので動線の干渉は少なくなります。
写真はナショナルのI型キッチンです。


 流し台
 
シンクの下がオープンに出来るタイプです。立ち仕事が苦痛になったとき写真の様に座って作業が出来ます。しかし、モデルさんは若すぎて現実的ではないですね。セットで付いて来るのであれば・・・。

膝を入れるスペースを確保するためにシンクが浅くなっています。ここで、注意すべき点がすぐ浮かんだ方はかなりの調理通です。
つまり、シンクが浅いために水跳ねがし易くなります。大方の男性は蛇口の開けすぎで廻りを水浸しにして、連れ合いに苦情を言われる方が多いようです。そういうことも考慮して多くの場合、シャワー吐水となっています。
二人又は単独の場合、食器もそう多くは使用しません。従って、シンクは小さめにして調理台部分の大きいものがよろしいと思います。調理に不慣れな方ほど、材料をあちこちに広げてしまいます。連れ合いと共同して調理を行うにも、広い方がトラブルの発生は少ないと言えます。
コンロは、ガス台か電磁調理台か。
今のうちに電磁調理台に馴れておく方が良いかと思います。しかし、意外と知られていないのが、電磁調理台を導入するには200ボルトの配線が必要な事です。対応されていないお宅では、かなりの工事費が掛かります。年金生活となったらこれで躊躇される方もあると思います。

まだまだ続きますが、見積が溜まっていますので、今日はここまでと。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/25-a28c9590
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。