アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 DIYについて
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIYについて
昨日お伺いしたお宅で、気になったことを少しだけ。
トイレと浴室の改造の打合せでしたが、同居の母上のために息子さんが手すりを設置していました。
設置高さはやはり高すぎたのですが、それより気になったのはその留め方でした。
ネジ留めをしようとして失敗し、釘を打ち込んで途中から曲げることで何とか手すり金具を留めていました。
不適切な留め方はよく見かけるのですが、親のために柱や壁にキズを付けてでも手すりを付けるという心意気に感じて、よほどのことがない限り口出しすることはありません。しかし、昨日のは少し危険すぎましたので、留めが弛んできてますねと言うことで、後日付け直しをする事にしました。

以前、手すりの高さ設定については書きましたが、今日はその取付方について少し。 


 

ホームセンターで手すりを買ってくると留めネジが付いています。結構長いネジです。
これを手回しのドライバーで、柱などにねじ込もうとしても容易ではありません。容易でないというよりほぼ不可能に近いと思います。
木材は、古くなればなるほど素材は柔軟性を失い硬くなっていきます。いきなりネジを当てても相手は受け付けてはくれません。半分ほども入ったらにっちもさっちもいかなくなります。
最終的にはネジ頭を壊してしまいます。ナメるといいます。こうなるとペンチで引き抜くしかありません。そういうことなんだと思います、袋に戻した使わないままの手すりが部屋の隅に立てかけてあるのは。
ここは、電動工具の出番です。


  インパクトドライバー
 
松下電工さんの電動工具です。充電式です。
ホームセンターなどで電動工具はよく見かけると思います。買うつもりが無くてもブラブラ見て回られるのではないですか。それでこそ男の子(おのこ)です。ところで、電動工具にはDIY(日曜大工)用とプロ用があるのをご存じですか。数千円から1万円前後の電動工具はDIY用です。仕事で使うわけではありません。DIY用で充分です。我々でも、使う頻度の少ない道具はDIY用を買います。レンタル店もあります。ドライバー関係は1,500-~2,000-(1日又は1泊2日)見当ではないでしょうか。
しかし、ここは一番、購入しておきましょう。活躍する場はいくらでも出て来ます。田の力、面目躍如です。
写真の充電バッテリー方式とコード付きがあります。コード付きは取り回しが面倒ですが寿命は長いと言えます。バッテリー式は長く放置したり充電のやり方を粗雑にするとバッテリーの買い換えが必要になります。
そして又、ドライバーとインパクトドライバーがあります。通常の電動ドライバーはひたすら廻るだけですが、インパクトドライバーは一定の負荷が掛かると、回転方向に叩くような回転をします。馴れないと扱いが難しいかも知れませんが、出来ればこれを選択しましょう。
次にビットを用意します。要するにドライバーの先っちょです。予備も買っておきましょう。
もう一つ、これが大事です。先穴を開けるための錐です。ビットと同じく工具に付けて使います。径は3mm程度の表示があるもので良いと思います。
これで準備は万端です。
1.錐をセットして、ネジを留める予定の箇所に先穴を造ります。ネジの長さより少し深く入れます。
2.ドライバービットと交換して、いよいよネジ留めです。いきなり回転を上げると、ネジの頭からビットが外れて予定しない所にキズを付けてしまいます。何事も同じです、ご同輩。
始めはユルユルと、しかししっかりツボは押さえておきます。抵抗が強くなるとインパクトが作動し始めます。
3.インパクト音がするのにネジが廻らないときはすぐに中止します。そのままではネジをネジ切ってしまいます。
回転を逆にしてネジを抜き取り、再度錐で穴をもう少し深くしてやり直します。
これでOKです。電動工具の高らかな音としっかり付いた成果を見て、連れ合いに見直されること請け合いです。安い投資ではないでしょうか。

ポイント1.錐は非常に折れやすいものです。注意して取り扱って下さい。
ポイント2.使ったばかりの錐や抜いたばかりのネジは非常に熱くなっています。ご注意を。
ポイント3.バッテリー式の場合は、保管上の注意をよく読んでバッテリーの寿命を長く保つようにします。
ポイント4.様々電動工具がありますが、丸ノコはお勧めしません。あっという間に大けがをします。手入れが悪いほど危険な作動となります。プロでも怪我をするのです。ドウイッツユアセルフ(あなたの出来る範囲で)
くれぐれもお怪我のない様に。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/24-ec311a6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。