アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 地域の勉強会
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域の勉強会
今般、私が事務局を務めていました勉強会を当分の間休会することとしました。

平成17年1月に第一回を開催していますので約5年間、月一で継続したことになります。
講師が見つからなかった月や急遽開催日時の変更があったりで開催できない月もありましたから
開催数は50回弱位になるのでしょうか。
電力会社の職員の方や消費生活相談センターの方など直接福祉系の業務には関係ない方々も
講師としてお願いしたこともあります。

元々の目標は、各福祉職域(医療従事者及び市担当職、県公務員を含む)のなかでリーダー的な
方々を参集した勉強会を目指してスタートしました。
従って、各職域から1名だけの参加を募り、各人最低一度以上レクチャー担当を務めることなどが
決められていました。
従ってメンバー数もそう多くなく、こぢんまりとした勉強会でした。
欠席する方も容易に知れるし、あと、どの位で着きますとかの連絡も密に来ました。
各職域からの参加ですので職責意識も高く、レクチャー担当者への質問も多く出されます。
和やかな中、緊張感もある会合でした。

しかしながら断りにくい関わりの所から、ぜひ我が社の誰それを参加させて欲しいの要請で
徐々に職域一人の原則が崩れていき、いつの間にか30名を越す陣容に膨れてしまいました。
さあこうなると、連絡だけでも事務局一人の手には余ります。

開催日等の連絡は行っても出欠の確認がおろそかになってしまいます。
こぢんまりしていたときは一人の欠席でも目立ちますので、各員出欠連絡を頂いていました。
多くなるにつれ段々ルーズになってきます。

外部講師にレクチャーをお願いする際は、資料の準備をして頂く関係もあり出席人数に
はらはらしていました。
職責からの質問も少なくなり、参加者にはただひたすら何かためになる情報を受けて
帰ろうとする受け身の姿勢の方も見受けられるようになりました。
予定より少ない参加者数の場合は、講師の方に言い訳をしたりで事務局としても
多少くたびれて来てはいました。

結局、
1.各職域1名のルールを無原則に壊したこと。
2.事務局を一人で運営したこと。
3.事務局担当者(私)の血液型がO型だったこと。

1.は、職域1名の原則固守が困難であれば、2名までとかに変更すべきだった。
2.は、2~3名の合議運営にしておくべきだった。
3.は、整理整頓は苦手でも何処にでも講師要請が出来る大らかさ(無頓着さ)も無視できない。
しっかりしたサブがいれば良かったのかも。

しかし、
人数が多くなって悪いことばかりでもなかったのです。
30名になんなんとするメンバー表を持ち込むことでほとんどの方に講師承諾を得ることも
出来ましたし、地域の福祉職の方々が多く参集してることで、公の施設を好意的に使わせて
頂くことも出来ました。
また、
自分が特に聞きたいと考えているお話を、勉強会への講師要請という事でレクチャー頂けた事は
事務局担当者としての過分の役得だったと思っています。

又いつか、気力と体力が残っていれば。
そう考えています。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事

この記事に対するコメント
お疲れさまでした
 私もほぼ毎月開かれる勉強会に参加しています。
ほぼ毎月? 8月は夏休み  12月は忘年会
だから 年10回の勉強会です。
創設25年で、非常に質の高い勉強会にも関わらず
参加人数は15名程度。職種は様々です。
時間が19:00からなので 終わると21:00ということもしょっちゅう。
ですから女性には厳しいでしょう。
参加してから5年近いですが 毎年一回私が講師になります。
でも新参者です。若輩者です。
運営には声が掛かりません。
大変だろうなぁと思って 傍から見ています。
行き当たりばったりな性格なので
企画・立案が非常に苦手です。見抜かれているのでしょう。

でも・・・ 最近・・・
これではいけないなぁ と痛切に感じています。

まぁ 何とかなる。 なるようにしかならん。
頑張ろう!

(結局 こうなりますが O型というのは 関係しているのでしょうか?)
【2010/04/08 00:31】 URL | mucca #- [ 編集]


muccaさん コメント有り難うございます。

私は逆に企画・立案は得意としています。ただ、地道な計画・継続が苦手であります。
要は言いっぱなし。

どーんと花火を打ち上げて、後始末に困ることが始終です。

血液型、これは性格と大いに関係があると思っています。

昔、所属していた団体の歴代代表の血液型を調査しました所O型の血液型の方が非常に多くその事が印象に残っています。
他県の同系団体でも同じ傾向が見られました。

O型の人は乗せられやすく、親分肌の方が多いように感じます。

もしかすると、この型のひとはこうであると思い込まされて育てられているのかも知れませんが。
【2010/04/08 08:19】 URL | ぼくと #dDm6s.8Q [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/217-88d21a8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。