アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 住宅版エコポイント制度
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅版エコポイント制度
3月8日から申請受付が始まったエコポイント制度については、当日多くの局でニュースとして流していました
のでほとんどの方が耳にしたことと思います。

新築住宅着工数の落ち込む中、経済産業省としては新規需要の掘り起こしにつながるものと
期待しているようです。
ニュースでも取り上げられていた各サッシメーカーさんは大奮闘です。
しかし冷静な反応を見せている向きもあります。

一説、
住宅版エコポイント制度の予算は1,000億。
一定の仕様基準を満たした1住宅に対して与えられるポイントが最大30万ポイント。
単純に最大ポイント数で割ると33万戸分となる。
昨年の年間着工数が80万戸を割っているといえども半年で消化されてしまうのではないか。

又一説、
わずか30万ポイントが数千万の予算を伴う住宅建築の誘因因子になるのか。
むしろリフォーム工事の誘因動機として評価されるのではないか。
それにしても工事金額の少ないリフォーム工事の場合、申請事務処理が過大すぎないか。
工事は行ったが、その後の施工側の事務処理が停止したままというトラブルの心配はないのか。

あれやこれやが、ありそうです。

私の一説、
介護保険で手すりを付けた場合、1本5,000円の手すりを付けて自己負担は500円です。
住宅版エコポイントでは5,000ポイントの評価となります。
介護保険で9割の給付を受けた上に
エコポイントで4,500ポイント(≒4,500円)の余得となります。
この余得分は介護保険の保険者に返還とすべきなのか?

早速Q&Aが出ていました。
私と同じ疑問を持たれた方も多かったようです。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇
 介護保険制度を利用してバリアフリー改修をしている
場合、エコリフォームのバリアフリー改修についてエコポ
イントの発行対象となりますか?

  介護保険を受けてバリアフリー改修を行う場合、バリアフリー改修の施工内容が同一の対象区分の工事はポ
イントの発行対象になりません。
対象区分とは、バリアフリー改修工事の発行ポイント数毎に示された施工内容の区分(対象区分の例:浴室の
手すり設置、便所の手すり設置など)をいいます。対象区分については、バリアフリー改修の発行ポイント数
の表をご覧ください。
 
 (例)浴室の手すり設置のみを介護保険で行った場合、
浴室の手すり設置はポイントの発行対象となりません
が、便所の手すり設置や洗面所の手すり設置、段差解
消、廊下幅の拡張等の工事はポイントの発行対象となり
ます。
◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


なるほど
結局、改修給付を受けた部分については対象外ということのようです。
だけどもう少しひねて斜め読みすると、

バリアフリーに関わる施工は規模本数に関わらず各5,000ポイントで総額50,000ポイントまでとなっていますから
取りあえず総額5万円=50,000ポイントまでの手すり取付を先に行っておく。
し残しているバリアフリー工事を介護保険の給付20万円で行う。
工事総額25万円、自己負担分支払い2万円(当初の5万円分はポイントで相殺)。

まさかそこまで、しかし、もしかすると。

Q&Aのページ数がまだまだ伸びていきそうです。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事

この記事に対するコメント

こんにちは、ぼくとさん。
コメントありがとうございました。

こちらは今朝まで豪雪地帯と化していました。
普段積もらないところなので随分交通に影響が出ました。
停電も起こりましたし、事故もありました。
テレビでも、全国放送されたんじゃないでしょうか?

帰れないかもと本気で思いましたし、死ぬかも?とも思いました。

今、生きてここにコメントできる幸せを感じています。

情報、ありがとうございました。
コメント欄に載せておくだけではもったいないので、
明日にでも転載させていただきたいと思っています。

それにしても、ぎりぎりの線で悪用してくる人たちが出てくるんでしょうね。
必要の無い工事を行って、国家予算が大赤字。。。!!?
ってならないことを祈ります。


これからも宜しくお願いいたします。
【2010/03/11 14:46】 URL | Junko mama #- [ 編集]


こうした気候の激変は、高齢者にはしんどい事だと思います。
風も強かったため母は終日、家から出なかったそうです。
それも高齢者が身を守るすべかも知れません。

今朝は通勤途中、目の前で老人が軽トラックにはねられました。
信号が変わり右折しようとした車が、横断歩道上の高齢者をはねてしまったのです。
車の速度もまだ出ていない状況でしたし、何より転んだお年寄りがまるまると着ぶくれていました。
わらわらと近所の人たちが駆け寄っていましたし、後続の車もあったので心を残しながら通勤先へ行きました。
寒さで着ぶくれていたことが幸いすれば良いなと思った出来事でした。

Junko mamaさんも運転には充分気を付けてください。
【2010/03/11 19:45】 URL | ぼくと #dDm6s.8Q [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/215-6939adcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。