アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 引き戸について
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き戸について
 メルマガ第三信を先日発信しました。
あまり大上段に構えずに軽く続けていこうと思います。

今回は、加齢対応(リフォーム)住宅にも関わる話題だと思います。
引き戸の取っ手について考察しました。

開き戸を引き戸に取り替える改修は、介護保険のメニューでもありよく行われる工事です。
要約すると、折角引き戸を新調するのであれば、取っ手をもう一つ付けてくださいというお話です。

勢いが付けば自然に開いていく開き戸と違い、引き戸は腕で引いた距離しか開口しません。
障害により動作に様々な制限を持たれる方、また加齢により体幹のバランスを崩しやすい方には
結構しんどい動作だと思います。

メルマガではもう少し詳しく解説していますが、これも大勢の検証結果からです。
下記の図を拡大して見て頂くと大凡お分かりいただけるかと。

(話題の説明図)引き戸の取っ手
クリックして頂くと簡単な説明図が拡大表示されますが、意外に時間が掛かります。その間背伸びでも。

若い頃、木工所によく入り浸っていました。
職人の知恵というか伝統というか様々なことを教えてもらいました。
木(もく)というのはこんな風に付き合う物なのか、なるほど、そうすることで年数が経っても狂いがないのか。
実に様々な事を見聞きさせてもらいました。

無理矢理形を決めても駄目、それぞれの癖を上手にあやして組み込んでいく。
従って、見た目同じでもそれぞれ個性がある。
何かと相通じるような気がします。

木工所なので様々な樹種の材料があります。
いつの間にか樫木(かしのき=オーク)が大好きになっていました。
肌触り、匂い、木目そして持ち重りのする存在感。
経年で素晴らしい飴色になっていきます。

いつか、樫木の家具に囲まれて暮らせたらと考えています。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事

この記事に対するコメント

こんにちは、ぼくとさん。

そうですよね。

昨年の今頃、右ひじが痛くて。。。。
マウスをちょっと動かすだけでピキッと行きそうになってしまって。。。
我慢できなくなって4月に整形にかかりました。
治療をするうちに右の痛みは軽くなったのですが、今度は左ひじと親指の痛みを感じるようになり、未だに治りません。

しょっちゅう食器は落とすし、ペットボトルやビンのふたが開けられない。。。
引き戸も軽いところは良いんですが、硬くなってるところは。。。。
取っ手が欲しい!!
2箇所欲しいですね!!

ぼくとさん、ピンポン、ピンポン♪ です!

引き戸が重いとなお辛いです。
高齢の方はやっぱり引き手では使いにくいでしょうね。
取っ手が良いです♪

こちらはようやく梅が開きました。
【2010/02/05 15:17】 URL | Junko mama #- [ 編集]


Junko mamaさん コメント有り難うございます。
私も若い頃、テニス肘になって整形に注射を打ちに通いました。
あの、腕でさえ持ち上げられないという状況では何事にも消極的になります。

ブログを時々覗かせて頂いていますが、しばしばお身体のことが・・。
大事に使えばまだまだとは、私自身は思っています。

財産のある方でも高齢になられましたら、重厚な框ドアより安直で軽いフラッシュドアが
お勧め!

たくさんの梅の実を期待して、満開の梅の枝をそろそろ落とそうかと思っている南国の
ぼくとです。
       (♪桜切る??梅切らぬ??)
【2010/02/05 17:17】 URL | ぼくと #dDm6s.8Q [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/210-c9a46d5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。