アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 無いよりましの?
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無いよりましの?
今月も施設での講座が始まりました。
寒い時期も大変ですが、この時期は事故にも気を付けなければなりません。
実習場にはクーラーなど当然ありませんので、熱中症の恐れがあります。
自らの意志で作業を行うときは、段取りや時間配分にまで意識が届いていますので、体調次第で
自分の意志で作業のスケジュールを変えることが出来ます。
しかし指揮者がいて作業する場合は、無意識のうちに体調管理まで指揮者に依存する場合があります。
その結果、体調不良に気付くのが遅れる事があります。
一人一人、受講生の様子を見ながら指導していくことになります。
実はその過酷な環境の中、最年長組に私が居る場合が多いのです。
従って、私の体調がそのままバロメーターだったりします。
「ちょっと早いですが、一旦休憩を取ります。」「水分補給を忘れないでください。」
ほとんど自分の内からの声です。

現在準備を始めている資料、「失敗事例から学ぶ」(仮題)の資料を集めています。
地域での事例をそのまま画像でストレートに出してしまうと色々差し障りがありますので
似たような事例画像をweb上で探すことになります。
本来で有れば無許可で利用というのは良くないのでしょうが、掲載対象は極小さな地域で配布する専門職向けの冊子です。
ましてや、お宅の事例写真を失敗事例として使わせて頂けないかなどとお願いが出来るはずもありません。
私のHPでも画像は沢山公開しています。その画像を内々で利用されている方もいらっしゃると思います。
武士は相身互いと申します。お許しあれ。

それにしても、面白いものです。
それはないだろうという様な工事例が結構出てきます。
一番多いのが、
広いトイレ室の真ん中に便器がポツンと鎮座ましましている事例。
続いて
付けやすい所に付けましたというのが見え見えの手すり。
そして
介護イコールスロープの工事事例。
この辺りは、見た瞬間に笑いが取れる工事です。
勿論、ご家族にとっては深刻な問題になっているのは間違い有りませんが。
しかし現実には、そういう工事は思ったほど多くはありません。
それより、見た目は当たり前に見える工事でも対象者の疾患やご家族の構成などの個別状況が判るにつれて?が増えてくる事例。
これが大半です。
あれこれあら探している内に気が付きます。
私の工事例もどこかで笑われているのかも、ということに。
しかしまあ、我が身のことは置いといて(そうです、血液型はO型です。きっぱり。)。
かなり集まりましたので、そろそろ形にしていきたいと思っています。

今考えている分類は、(手すり取付を例に取ると)
・ない方が良かった手すり
・有っても無くてもよい手すり
・無いよりましな手すり
・適切で必要な手すり
というような書き分けはどうかなと思っています。

当然手すりだけではないので、上の「手すりの」部分を・・工事と言い換えます。
・しない方がよほど良かった・・工事
・やってもやらなくても、どうでも良かった無意味な・・工事
・お金を掛けたほどじゃなかった、期待はずれの・・工事
・十分効果が評価できる・・工事

事例の数は、上二つの「ない方が・・」と「有っても無くても・・」は少ないのだろうと思います。
「無いよりましな・・」が一番多いと考えています。
そして、それが一番検証が難しい工事だとも思います。
充分ではないが一定の効果が出ている。もう少し深く考察したらもっと有効なプランが有ったかもしれない。
しかし、再工事してそれを両方検証して比べる事は出来ない。

ルーティンワークとしての業務扱い。思い込み。前例踏襲型思考。様々な原因はあると思いますが
失敗事例を並べながら、「なぜなのか」それぞれの原因・問題点を洗い出していくことで何らかの対応策が見えてくるのではないかと思っています。
見えてこなければ、この企画はまさに”失敗事例”となります。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事

この記事に対するコメント

ちょっと久しぶりに訪問・・・・・
いやはや、お互い体力には気をつけたい年齢ですねぇ。

なかったほうがよかった手すり。
ありますよ~~!!某有名S社が鼻高々に建てた家。
図面の段階で、私たちがfjcとしてチェックし、
その時には確かになかった手すり。

サービスでつけてくれたのか・・・・・
でもねぇ、あったら邪魔なのよねぇ。
危険が伴う。


写真送りましょうか?
まぁ、外構の昇降機入口のスロープ。
勾配に引っかかって
昇降機入口の扉が全開しないで
車いすが通れない・・・・
なんてぇのはご愛敬か (oo;)
【2009/08/26 04:27】 URL | おもっちゃん #- [ 編集]

是非写真を。
おもっちゃんさん お久しぶりです。
コメント有り難うございます。
[リンク:http://siawaseno.blog52.fc2.com/]広島のハウスクリーニング[/リンク]
のブログでのご様子では相変わらずお忙しいようですね。

気持ちは・・気持ちだけはいつまでもと思ってはいるのですが、若い方達に囲まれていると
さすがにその差を大きく見せつけられてしまいます。

その面白そうなお写真、是非お送り頂けないでしょうか。
Junko mamaさんからも頂きました。
webには載っけないというお約束です。
資料作成が”失敗事例”にならなければ、完成の暁には冊子一部お送り致しますので。
【2009/08/26 19:54】 URL | ぼくと #dDm6s.8Q [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/194-1d7b80e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。