アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 悪質商法
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪質商法
昨日、テレビ番組は日食の話題で持ちきりでした。
当地延岡市では早朝より雨模様で、一時期はかなり激しく降っていました。
これでは世紀の皆既日食も形無しだなとあきらめていましたが、
テレビの中継でいよいよ日食が始まったという声を聞き屋外に出た所、雲がフィルター代わりになって
肉眼で太陽の端が欠けているのが確認できました。

やっと、数日前から準備していた、今後数十年は使用することのない特種レンズの出番です。
考えてみますとこの道具、全国規模の壮大な無駄ではないでしょうか。
サングラスには使えないし、虫眼鏡にもならない。
日食が終わった瞬間から、全国規模で燃えないゴミ大発生です。
何か再利用の方法は無いものか。

悪質商法は下記へ。


昨日、私が事務局を務める勉強会で”高齢者を取り巻く悪質商法”についてレクチャーを受けました。
講師は宮崎県消費者生活相談センターの職員の方です。

演題のきっかけは、隣町に事務所を置くリフォーム業者が当市を中心に(一部他県含む)悪質なリフォーム
詐欺を働き検挙されたことです。
どの様な詐欺商法がはびこっているか、わかりやすい事例で解説して頂きました。
残念だったのは限られた時間でもあったので仕方がないのですが、「なぜ当市でのリフォーム詐欺が見過ごされてきたのか」・「当市での実例から学び取れる対策は?」などが聞けなかったことです。
どうもその辺りは対処されていないようです。

大阪のおばちゃんは、詐欺に引っかかりにくい。-定説?
一方延岡市の人は、こういう風にだまされやすい。-教訓?

リフォーム詐欺のビデオ鑑賞もなかなかでした。
主演老婦人:麻生美代子(サザエさんフネ声優)
怪傑ヘルパー:小林綾子(おしん)
アニメ住宅:機関車トーマス風
<筋書き>
詐欺に引っかかっている利用者にヘルパーが気付きアドバイスを行う。
相談センターが間に入り解決策を導く。

少し小ぎれいにまとまりすぎた嫌いもありますが、利用者がだまされたかもしれないと思いながら他人にその事を隠そうとしたり、業者が100%ごめんなさいでもない解決結果などはリアルでした。
ただ、ヘルパー役の綾子嬢が利用者の状況に気付くのにアニメ住宅のトーマス君が活躍しなければならなかった(工事代金支払日に印の付いたカレンダーを壁から落とす。請求書や領収証の書類を棚から落とす。)
ところに無理があったかなと思います。
要は、そうでもしなければ気付いてもらえなかった。気づきの難しさは表現されていたがその対策は表現されていませんでした。
だまされたことに気付いた後の対処法より、そこが肝心だと思うのですが。

様々な悪質商法があるようですが少なくともリフォーム詐欺には、私の持論である”もっと地元電気店の利用を”が有効じゃないかと改めて思った所です。
電灯、蛍光灯の取替←クリック
電気店さんは一般住宅の工事についても一定の知識を持っています。
隣近所には相談しにくい(そんなことも判断できないほど、もうろくしたのかと思われる)ことでも、その道のプロには相談しやすいものです。
なんといっても最初からプロ対素人ですから恥をかくことはありません。

ちょっとだけこのテーマについては消化不良気味です。
もう少し突っ込んだ、手口の紹介とか兆候の見極め方とか学びたいと思います。
うーん、ちょっとおっかないけど警察の防犯課などどうなんでしょう。
何れ、窓口に突撃したいと思います。
<キジも鳴かずば討たれまいに> <藪をつついて蛇をだす> <寝た子を起こす>
ウーン、身辺何もない?と思いますが・・。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント
警察・・・
 どうなんでしょう? 個人的にコメントさせて頂ければ「市民の力になってくれない でしょ?」 
 事件なのに 傷害事件とかでない限り、被害届を提出して 終・わ・り では?
地域が動いたり自治体が動いたり 警察はその後で様子を見ながら・・・
「防犯」は警察に期待するより 地域で地道に着実に動き始めた方が早いと思います。
ただ・・・ その間にも被害者が増えてしまう・・・
【2009/07/24 01:02】 URL | mucca #- [ 編集]


muccaさん コメント有り難うございます。

今回の事件は、地域の会社が他県にまで被害を起こしているということでメンツもあるのでしょうか、ローカル紙によると結構大がかりに捜査しているようです。

弁護士さんも加わった被害者の会のようなもの組織されており、被害の全容を究明している所のようです。

詐欺なのか単に不適切な工事なのかその見極めが微妙な案件も多いようです。
確かに、改修が必要な状況の住宅もなかにはあったでしょうから、そこまで大規模な工事が必要だったかどうかなど詐欺行為とは又違った視点が必要なのかもしれません。

ATMを使った手口では、残高の金額を右から読み上げさせ単なる番号と認識させるなど、なかなか一筋縄ではいかないようです。
【2009/07/24 10:02】 URL | ぼくと #dDm6s.8Q [ 編集]

私も悩んでます。
こんにちは。
うちのご近所でも、悪徳・・・かどうかは分かりませんが、業者にターゲットにされているようなお宅はあります。昼間以内私には随分後になって耳に入るのですが。。。。
ご近所に大工さんが居られるのに、よそから来た言葉優しい業者に、、、って感じですね。
私事ですが、うちの実母はDeoD○○、(量販店ですが)の方に電球などの取替えも頼んでいました。人のいい営業の方だったので。ただ、最近辞められたので「どうしよう」と困っていました。やっぱり、懇意な方を作るのは良いことですよね。
私が以前担当した方で、、、先日ご近所の親戚の方にお会いしたので「8月になったら1年半になるのでご訪問しようと思います。」と伝えると、「行かないほうが良いよ」といわれました。
もともと気難しい方で口がお悪いので最近は人が寄り付かなくなられたそうです。(せっかく玄関からまっすぐにご主人のお部屋にお友達がいけるようにして差し上げたんですが。。。)
最近こられる方は。。。。たかり、、だそうです。
犬の散歩をしてお金をもらって帰ったり、食事時になると来て、食べて帰ったり。。。
「あの人達と付き合わないほうが良いよと言っても耳を貸さないから。。。」
障害者やお年寄りの弱みに漬け込む人達がいるって許せませんね。

自分のブログに書きにくかったので、ここに書かせていただきました。
実は悩んでたんです。

こういうとき、どうしたら良いんでしょうね。

あ、それから、日食の時に使われた専用グラス、学校に寄付されたらいかがでしょうか?
きっと、喜ばれますよ。

私が下取りしても良いですよ。(笑)
でも、本気です。
【2009/07/24 10:38】 URL | Junko mama #- [ 編集]


Junko mamaさん コメント有り難うございます。

私の住んでる地区はこぢんまりした団地でイベント参加率も高い地区なんですが、
それでもしっかり床下換気扇や床下除湿剤散布をされているお宅も多いですね。
優しく上手に営業されたら、心寂しい日常を送られている高齢者の方はころりとやられてしまうようです。

お話のように、お年寄りのお家に入り込んでしまう人結構居るようです。
新聞紙上でも、血縁者でもないいつの頃からか同居していた人が住人に対して事件を起こす事例が散見されます。
だからといって高齢者に寄り添っている人が皆必ずしも悪意を持ってそうしているとも思えないし、なかなか助言も難しいことだと思います。

善意で真実を明白にしシビアな現実と対峙して頂く華のない日々、それとも♪・・知らない内が華なのよ・・♪。
私だったら、♪・・だまし続けて欲しかった・・かな。
癒しにだって何らかの代償は必要でしょうし、大きな被害がなければ。
【2009/07/25 08:36】 URL | ぼくと #dDm6s.8Q [ 編集]

すいません
 状況もわからず勝手な発言をしました。身内でトラブルが起き、警察にも相談しましたが全く役立たずだったことがあり、言いすぎだったかもしれません。

さて、私もJunko mama さんと同じ様な経験を2度しています。
手すりを付けたりして喜んでくれた身寄りの無い生保のおばあさん。
工事後しばらくして様子を見に行ったら、寝室に青白く光る扇風機みたいな機械が・・・
浴槽の中にも銀色に光る怪しい物体・・・
室内の空気を浄化してくれたり 遠赤外線効果で膝の関節痛が緩和されたり するそうですが、その説明をしてくれたおばあさんの嬉しそうな表情!
「手すり付けた時より喜んでないか?」と思いました。
勿論ケアマネさんに速攻連絡を取り、来てもらいました。
光る扇風機はクーリングオフで返品できたそうですが、
浴槽の中の銀色は駄目だったそうで、生保で厳しい経済状況から1万円弱のお支払いです。60回払い。本体48万円で残りは金利と手数料。
他のお客さんで、24時間風呂でも同じ様な事がありました。

話し相手になってくれるだけでこの上なく嬉しい事なのだとわかりました。
生活費5万円しかないのにそこから1万円弱を払ってしまうくらい淋しいのだなぁと思いました。
私に出来る事は・・・ プロとしてお客さんに接する事。

考えてみれば、電話掛かってきただけで数百万円振り込んでしまうのだから
淋しい生活してる所に直接訪問されたら喜んで契約書に署名してしまうのも無理は無い。
でも、
だます人間がいると言う事も
だまされる人間がいると言う事も
日本人としては大変に淋しいです。

(多分、3年くらいすると「新製品が出ました」とか言ってまた来て、契約更新させられちゃうんだろうなぁ)
【2009/07/25 23:36】 URL | mucca #- [ 編集]


muccaさん コメント有り難うございます。

そうなんですよね。一度味を占めたら何度でもたかってくる、本当に蠅のような存在です。
都市伝説でしょうが、だましやすいお宅の玄関付近には何らかの印が付けてあり、同業?の者が無駄な営業しなくて済むようになっているというのがありました。

そうしたことを生業にしている人たちも間違いなく父母が居るはずなんですが。
父母の愛を十分に受け取れなかった人たちがこうしたことをしているのかもしれません。

今回の当地のリフォーム詐欺で私が痛ましい思いをしたのは、それらの実行犯が、代表者が29才部下はもっと若い青年達のグループだったことです。
この世代は世間の不正や矛盾に一番敏感な世代じゃないのでしょうか。
そんな若者が自分たちの祖父母に近い人たちをターゲットにした事件です。

明治維新で活躍した人たちも大凡彼らと同じ世代だったと思います。
坂本龍馬も亡くなったとき29才前後だったと思います。
これが年嵩の人間だったら慰められるという事でもないのですが。

昔から”女子供々・・”(・・番組中現在においては不適切な表現・・のテロップが入ります。)と
言い慣わしていますが、現代の女性これはたくましい。
子供、これも情報過多の時代以前のように無邪気なばかりじゃありません。
敬意を払われご意見番として畏れられていた地域の長老連、この方達の権威が無くなっています。
このことの是非についてはブログで。
【2009/07/28 09:11】 URL | ぼくと #dDm6s.8Q [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/181-e22920af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。