アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 再塗装
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再塗装
定額給付金の給付決定通知が来ました。
申請時も返信用封筒が同封されていました。今回も郵送で通知が来ています。

申請用紙郵送-1回目 返信封筒郵送-2回目 給付決定通知-3回目
定額給付金対策室の設置(相談会場には、ご高齢の方が三々五々参集のご様子です。)

これらの費用もすべて税金です。なんだかな~。

以前設置させて頂いた木製スロープ(一部コンクリート)の再塗装のご依頼が来ました。
設置当時です。スロープ再塗装
デッキ部分は上に屋根が掛かっているためそれほど退色はありません。
スロープ部分、特に車いすと介助者が移動する箇所はかなり白っぽくなっていました。

デッキ部分の筋交いや脚柱の根本付近に塗料のたれた跡が目立ちます。
床部分にも塗装の継ぎ手が目立ちます。
こんな工事はしていないはずだがと思いつつ、ご主人と打ち合わせを行いました。
疑問はすぐに解けました。
工事後に一度、ご主人がDIYで塗装されていました。
プロの手とアマチュアの手では明確に差が出るものですね。
それもあって今回のご依頼です。

庭の樹木も結構茂っています。
ご主人は「女房が病院にいる間は良かったが、家に帰ってくると世話が大変で庭は放りっぱなしです。」
そうは言っても、特別困った顔もされずにお話しされます。
私も淡々と「そうですか。」とだけ答えます。
実は奥様が入院中、朝から夕方まで奥様の病室に常駐されていたご主人でした。
むしろ今の方が、家のことをする時間が取れていることは私もよく存じ上げています。

作業の合間にご夫婦のやりとりが聞こえてきます。
大きな声を出されるわけでもなく淡々とした会話が続いているようです。
ご主人が奥様の介護をされている世帯としては、こんな雰囲気のご夫婦は割に少ないパターンだなと感じています。
出来るだけ永く、このままの生活が続いていくことを願っているぼくとです。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/159-8ae57850
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。