アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 車いす「帰ってこいよ~」
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車いす「帰ってこいよ~」
地区の高齢者対象の集まり(ふれあいサロン)に参加してきました。
原則65歳以上の方が対象ですが、住民のほぼ7割近くが該当します。
現実の参加者は70歳台の方々です。
ここは昔の新興団地です。
働き盛りで区画を購入し同時にマイホームを建築した団地の方々。
建物と同じ年数が住民にも経過しています。商業地が混在した地区と違い、世代交代もあまりありません。

前回の地区の集まりでサロン担当の方が、集まりも良くないしやめようかと思っていると話されていました。
よせばよいのにお節介癖がでてしまいました。(お酒も少しは・・)
「今からが本当に必要になる集まりです。今お世話に回っている方々ご本人達に必要な集まりです。」
「私も協力致します。続けましょう。」
で、今日の参加となりました。

今日は私と同じ若手?50台の方が、タオルを使った寝起きの体操(布団の中で行う)を伝授してくれました。
これが意外とハード。
体の固さを再認識させられました。
次回は私が担当で行うことになっています。さて何を?。

2.5日セミナーで福祉用具店社員の方々にうけた車いすの操作、
トイレでの「帰ってこいよ~」については下記へ。

帰ってこいよ~」の一連の図
車いす~移乗ワンルーム化したトイレ室に車いすで進行し移乗が済んだ状態です。

ブレーキを解除して車いすを押し出し、カーテンを閉めます。これでプライバシーも確保できました。
しかし、ある日うっかりして強く押し出しすぎました。
車いす逃避とても手が届きません。家人が帰ってくるまで待たなくてはならないのでしょうか。

ここでセミナーに参加された福祉用具店の方々に対応策を出して頂きました。
1.こういうこともあるのでひもを付けておく。
2.結果が重大なので、プライバシーは多少犠牲にしてカーテンを閉めるのをあきらめる。
3.床に降りて這って移動する。
  等々の意見が出ました。

そこでこういう提案をしました。

1.ブレーキは遠い方だけ解除する。
2.ポンと車いすを押す。
3.解除されてない車輪を軸に車いすが回転してカーテンの外に出る。
4.カーテンを閉める。
5.用が済んだらカーテンを開け車いすを引く。
可愛いことに車いすちゃんは元の位置にぴったり帰ってきます。

車いす賢い図に丸が記してある箇所のブレーキだけ解除しています。

車いす~移乗賢く戻ってきた所です。
何度やっても同じ所に帰ってきます。オォーと感動?の声が皆さんから挙がります。

車いすのブレーキを片側だけ掛けたり解除したりという発想は、車いすを用具としてでなく体の一部として認識してこそ出てくるものなのでしょうか。
私にもよく分かりませんが、日常普通に使って居られる方であれば自然になされていることだと思います。

福祉用具店社員の皆さん、機会があれば又のご参加を。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント
健康面はいかがですか?
 こういうお話、大好きです。どんな著名な先生方でも出てこないようなお話。まさに「ザ・現場」です。片側だけブレーキの所まで読み進む前は「廊下と洗面所の境にカーテンを移設」と思っていました。でも図から判断するとアコーディオンカーテンのようですし、新規で取り付けるとしてもアコーディオンだと間口が狭くて通れませんね。遮光カーテンなら良いのかもしれませんが。
いずれにしてもこの提案は勇気と経験が必要ですね。すごい。
【2009/02/23 13:54】 URL | mucca #- [ 編集]

可愛い車イスちゃん!
こんにちは、ぼくとさん。
すごいですねぇ~~!!
私もその場にいたら大きな口をあんぐりあけていたと思います。
「おぉ~~~!!」と叫んでいたと思います。
すごい発想ですね。
自立できるってこういうことですね。
リウマチの方が取っ手に紐をつけたりするのと同じに日常のことですものね。
カーテンを開けるとちゃんと待ってて戻ってくる。
車イスが本当に可愛く感じるでしょうね。

ふれあいサロン・・・。いいですねぇ。
こちらでは、「ころばん体操」というのがあります。
ケーブルテレビで流れていて、放送されるとみんなが笑ってみています。
以前、「おもいっきりテレビ」で布団の中で簡単にできるストレッチをやっていました。
次回も頑張ってください。

【2009/02/24 22:49】 URL | J.hayashi #- [ 編集]


muccaさん hayashiさん コメント有り難うございます。また、返信遅くなり申し訳ありません。
ポリテク講座のど真ん中で動きがとれませんでした。

30人訓練生がいると30通りの動きを見せてくれます。オイオイそんな動き出来るわけ無いだろうとか、ユニーク過ぎる状態描写だとか満載です。

しかし、そんなことも実際あるのかもしれないと考えるとその対策が必要になります。
何とか答えを・・。
それやこれやで、たくさんのヒントを頂いている毎日です。
【2009/02/25 18:01】 URL | ぼくと #dDm6s.8Q [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/148-f8a0e79f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。