アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 浴室のリフォーム。6
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浴室のリフォーム。6
延岡市の上流の地へ打合せに行きました。話題がとぎれたときに「ところで、昨年の台風でお宅も水害に遭われましたか?」と問いかけました。「この軒先まで水が来たんですよ」と返答頂いたのですが、私の返答は、「ああ、そうなんですか、凄かったんですね」。
何と冷たい人間だろうと辞去した後に反省しきりです。その時の恐怖感や家財の被害、後片づけ等々筆舌に尽くしがたいものがあったと思います。そこに想いが至りませんでした。
営業のつなぎに聞く質問ではありません。人間、年を取ったからといってそのまま賢くなるわけではありませんね。日々修行、これしかありません。 

昨日は、浴室の改造の打合せに行ってきました。
前回の内容に、タイムリーな話題ですので少し書きたいと思います。
立派な浴室でした。内寸法で180cm*280cm 天井高さ244cm 堂々たる浴室です。
浴室隅に坪庭があり、浴槽横に大きなはめ込み窓があり、そこにも浴室用の庭が配置されています。こんなお風呂なら長生き出来るな~と思わせる浴室でした。
しかし、体力が落ちてきたため思うように入浴出来ないのです。
なぜなんでしょう。
原因の一つは浴槽の設置にありました。浴槽は深さ50cmの浅い浴槽です。浴槽内の両側に手すりも付いています。ただその設置高さが30cmなのです。前回、浅い浴槽に座ってはいる手法を紹介しました。
そのためには立ち座りが容易に行える浴槽縁高さが必要です。皆さん、30cmの台に座って立ち上がってみて下さい。結構、足の力が必要なのが分かると思います。会社のイスの高さは40cm程度だと思います。それでも立たれるときに机に手を突かれていませんか。あと10年、20年後にはその40cmですら危ないかも知れません。
要は、高く設置すべき浅い浴槽を低く設置してしまったと言うことです。
もう一つ問題がありました。浴槽の縁を囲んで15cm巾の帯がぐるりと浴槽を囲んでいるのです。
結局、浴槽の縁と合わせて20cm程の浴槽の縁巾が出来ているのです。その巾を跨いで入浴することは、かなり健常な高齢者でなければ不可能です。

事例の話でした。改修の結果は、機会があればお話ししたいと思います。では又次回に。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/13-390dc359
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。