アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 体験ゾーン
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体験ゾーン
機関での次年度課程の打合せがありました。
私以外の、外部講師の方2名を加えての打合せ会議です。
最終的には上部機関の決済を待って本決まりとなります。

講師の方々と構想を練っていたプランも検討して頂きました。
従来の実習棟のスペースが空くので何かに活用しようということなのですが、体験ゾーンはどうだろうというお話しがでていました。

車椅子の走行体験をするに際して、臨時に合板等を組み合わせてゾーンを作っていたのを作り置きにしようという計画です。

出来るだけ予算を使わずに内々で作成出来る物をというのが骨子です。
私からも叩き台としてのプランを出させて頂きました。

以下。
通路を合板で作って、様々な障害をクリアする中で車椅子の動きを体感して頂くコーナーです。
車椅子通行体験
使用する機種は、いわゆる自走型といわれる大車輪車・介護型といわれる小車輪車の2機種です。
小車輪車はタイヤを直接触って廻して頂きます。
あくまで屋内走行を想定していますのでタイヤも屋外と違ってそうは汚れていないとする前提です。

小車輪車が曲がれる開口部が大車輪車では曲がれない。通路巾と開口巾の関係は。
洗面器へのアプローチに手すりが役立つか。
150cm必要と言われている回転半径が、自走だとはたしてどうなのか。
便器への直線的アプローチの場合の移乗の実際は。
患側(麻痺がある側)を内径にした場合と外径にした場合の曲がりやすさの違いは。などなど。

回転部も開口部もギリギリの寸法にしています。その寸法が体感出来れば、より移動しやすい寸法は自明となります。

スロープ走行体験ゾーンです。併せて、昇降用手すりの違いも体験して貰います。
スロープは1/8 1/12 1/15 の三つを組み合わせています。滑り止めに工夫が必要ですが。
階段併用スロープも予定しています。
スロープ走行ゾーン
前向きに昇降が出来ない場合、後ろ向き昇降に挑戦して頂きます。この際に、エレベーターの奧に鏡がある利用も納得出来ます。

その他
・浴室の手すりの自由な設置位置替えが出来るコーナー
・片麻痺者に対して、段差昇降に際しての唯一1本の手すり体感コーナーなどなど。

私はプランを考えるだけ。施工図は他の職員講師の方々がやって下さる。
他の外部講師の方々もこれが出来れば沢山やりたいことがあると言われて畳室もプランに上がりました。

それもこれも上部の決済次第。
実現出来るかどうかは、私の関知出来るところに非ず。
それでも出来たら素晴らしいと思います。
私も、予期していない事を沢山教えてもらえると思っています。

これ以外にも、こんなものもあるよというアイデアがあれば教えて下さい。
但し、予算を食わないのが骨子です。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2007年末までの過去ログの検索ページを設けています。 http://www.ju-kankyo.co.jp/blogl-list.htm    
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/123-4115e7f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。