アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 浴室のリフォーム。4
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浴室のリフォーム。4
昨日は更新出来ませんでした。所属クラブの例会でお酒が入りました。
雑談の中で盛り上がったテーマは、飲酒運転についてでした。身に覚えのあるメンバーがそれぞれ、なぜ自分は飲酒後の運転をやめたかという体験談を話しました。団塊の世代の御同輩は、すでに良識をお持ちの年齢であるし、よもや現役で悪習を続けて居られる方は無いと信じますが。
どうぞ、酒席で同席した後輩たちに、その行為の恐ろしさを先輩として教えて頂きたいと思います。

今日は、浴槽の配置について書きたいと思います。
 
うまく、図が貼れますかどうか。

失敗しました。CADで描いた図面をアップしようとしたのですが。
このスキルについてはもう少し勉強して再挑戦します。また、シナプスがプチプチ伸びそうです。
>浴槽の配置


何回かの挑戦で、貼れましたがはみ出ているようです。取りあえずはこのままで。図の説明は下部の方に。

浴槽の位置は、入口の正面が水栓位置、その左右どちらかに浴槽の長辺が来る。当然浴槽の排水孔は水栓寄り。
この形ですと、狭い浴室も効率的に使えますし、なにより移動に際し、身体の回転が少なくて済みます。真っ直ぐ入って水栓前に着座-入槽は右(左)に平行移動-出るとき左(右)に平行移動-浴室から出るとき初めて180度の回転となります。
ところが、
正面が浴槽の長辺での配置では、入口から入って90度回転して水栓前-浴槽の出入りは同じ-浴室から出るとき180度回転して-出入り口でもう一度90度回転して-脱衣室となります。
浴室での移動の危険性を回転の度数の合計で測るわけではありません。
体の向きを変える回数で測ります。
また、先輩諸兄が不幸にして車椅子(入浴用の車椅子があります)での入浴となった場合も、浴室に入ってすぐの回転では、その回転スペースの確保が必要になります。
洗い場の拡張が、容易に出来る状況であれば対応の可能性もありますが、出来なければ浴室への進入は諦めなければなりません。
真っ直ぐ入って、バックで出てくるのであれば現状でも充分ではありませんか。

図を表示したかった浴室は、理想の配置でしたが、水栓が正面奥でなく手前にありました。
従って、浴室に入る-すぐに180度回転して水栓前に座る-横移動で入槽-浴槽内で立ったまま180度回転して沈む-出るときは浴槽内で立ち上がり180度回転して横移動-水栓前に-浴室を出る。という構造でした。
見るは聞くに如かずと言いますが、図で見れば一目瞭然。言葉で説明するのは容易ではありません。ここまで辛抱して読んで頂いた先輩諸兄にはお詫び致します。写真でも良いのですが、個人情報でもありますし、慎重にならざるを得ません。

要は、改造に当たっては施工者任せにせず、ご自分と連れ合いの状況を(体格、夫婦関係-どこまで面倒を見てくれるだろうか等々)勘案して決定することが必要と言うことです。

では又後日に。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/11-cb8c817c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。