アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 訓練風景2
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訓練風景2
昨日、市内のケアマネージャーさん達へのセミナーが無事?終了しました。
1時間でという制約の中ですので充分なお話しは出来ませんでした。今までの経験ですと、1時間半から2時間弱の時間でようやく一通りの解説が出来ると考えています。
しかし、暗幕を引いた薄暗い会場で2時間も同じ人間の声を聞くことは苦行に違いありません。

ましてや、練達の講師ならともかく私の・・・。

セミナー前日にお会いしたケアマネから、前週県央でセミナーを受けてきましたというお話をお伺いしました。立ち話だったのですが、曰く「手あかで汚れているところが手すりの必要な箇所だ」
「便器から立ち上がる際は身体を引き上げる縦手すりが有効だ、と聞きました。とても勉強になりました。」
とおっしゃっていました。
これは明日のネタになる。と思いました。

「手あかで汚れて・・」
これは一般の方にはそれなりに参考になっても、支援専門職には不十分な解説だと思います。

手掛かりがないところで何かの手掛かりを頼ろうとする高齢者、それは柱の僅かな出っ張りだったり扉の枠だったりします。その箇所が身体の安定を欠くほど遠くても手掛かりがそこにしかなければ無理にでも頼っていく。結果、そこに手あかが付く。
そこに手すりを取り付ければ、相変わらず不安定な姿勢で手を伸ばさざるを得ない。

また、移動の起点(例えば居室出入り口)となる手すりがどこに付けられるかで、その後の移動支点(手すり設置位置)は当然異なってきます。(片麻痺をお持ちの方ならなおさら)
それを、ここが汚れているからここにで、手すりの位置を決めてしまったら移動支点の連携が切れてしまうかも知れません。

「身体を引き上げる縦手すり・・」
便器からの立ち上がりは、より遠く頭を下げてお尻を浮かす。その支えとして縦手すりの意味があります。
当然、上体を起こしたときのふらつきを防ぐための働きもあります。
実際の動作はどうなのか。
縦手すりを掴み何度か立ち上がろうとするけど、途中まで浮かせたお尻がまた便座に落ちてしまう。気合いをこめて踏ん張ってようやく立ち上がることが出来る。そんな場面をしばしば目にします。
介護の技術として、テコの原理が再々言われますがこの縦手すりにはそれが見えません。まして「身体を引き上げる」という言葉には全然見えてきません。

お尻が作用点(上げる)頭が力点(頭の重量)であれば手すりに触っている手が支点になります。
テコの原理は、支点と作用点の距離が短いほど力点での力は少なくて済みます。
そうするとお尻に近いところに手をつく事が出来れば極少ない動作でお尻を浮かせることが出来ることになります。
そう考えると横手すりの位置は重要です。
横手すりの上に置いた手の肘を伸ばすのに力を要する高さでは支点にならないし、立ち上がろうとする際の体のバランスを取れる位置まで長さが無ければならない。
立ち上がれば横手すりに連続した縦手すりがある。

皆さん普通におやりになっていると思います。
ベンチの真ん中に座っていて、特別気合いも入れずに立ち上がる動作を。

導入部が長くなってしまいました。
訓練風景2は次回に。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/102-e221ba73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。