アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 浴室のリフォーム。3
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浴室のリフォーム。3
続けますが、その前に。

本ブログ「中高年のためのリフォ-ム術」では、特定の疾患や障害に対する手法を述べているわけではありません。今予定している改修・改造を最後のリフォームとしたいと考えている方々に、このようなリフォームをしておけば、万一の場合も事態への対応が容易でしかも軽微な工事で済みますと言うことを述べています。

このブログを読まれている方がどこに住んでいようと、地震国日本に住まわれている限りいつかは、大小は別としても地震に遭う覚悟はお有りだと思います。それよりもっと確実に老いはやってきます。善人も悪人も平等に。
緊急避難袋に何を入れるか、それなりの情報知識が必要なのと同じく、思い込みや生半可の知識では後悔しない”最後のリフォーム”は出来ないと考えています。

ここで述べている情報はすべて、日々の業務で対応している実例から引き出しています。
言い方を変えると、戦中派の方々が現在立ち向かわれている現実から、我々の将来へ情報をフィードバックさせていただいているのです。どなたにとっても、今現在の身体能力から10~20年先の自分の能力を想像する事は至難の業だと思いますから。

それでは、浴室の改修について。


形状のところで書き忘れましたが、浴槽の縁の厚みは薄ければ薄い方が、浴槽を跨ぐ際に安全です。そして、浴槽内壁と側面壁の折線(要するに底面のはじっこ)のカーブが大きいほど危険な浴槽となります。

カタログやショールームで見ると、カーブの多い形状の浴槽は豪華で優雅に見えます。ここに落とし穴があります。
浴槽の中にシャンプーを塗りたくった状態を想像して下さい。

洗い場から足を入れます、アールの部分に足裏が乗りました。
次に浴槽に座ります。カーブの部分にお尻がさわっています。
立ち上がって浴槽底より高い洗い場に片足を出しました。もう一方はアールの部分に乗っかっています。

どうですか、安全に出入り出来たでしょうか。
結論から言うと、水戸黄門ドラマで由美かおるさんがサービス?してくれる入浴シーン。あの浴槽がかなり理想に近い浴槽です。底と壁が直角、縁が板の厚みしかない。残念なことに、湯船から汲んで体を洗うため湯量の関係で深いのが玉に瑕です。ところで、
あの女優さんも団塊世代のはじっこです。とても信じられませんが、女優さんが実年齢より多く言うことはあり得ないので真実なんでしょう。
何はともあれ、前にも述べましたように、加齢と共に入浴は危険な動作になっていきます。そこの所をしっかりと認識して頂きたい。
イメージでなく知識でかしこい選択をお願いしたい。

余談ですが、この情報も実例があるのです。タイルの目地のカビ取りに業を煮やした奥様が、浴槽の中に座る段のあるユニットバスに取り替えました。もちろん連れ合いにも相談(強要・脅迫?)したとは思いますが。
その結果、座る段の下にあるアール部分に不安を感じて、緊張して入浴する次第となりました。つまり、座った姿勢から立ち上がろうとすると(イスから立ち上がるときも、必ずかかとをお尻の方へ引きますよね。)アールの部分にかかとが来るため不安定になるわけです。
入浴が危険な動作であることを早々と体感しているわけです。
残念ながら選択ミスと言うことになりました。

長くなりました、後は後日に。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://jukankyou.blog49.fc2.com/tb.php/10-1513c30a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。