アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 2009年09月
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能力開発セミナー
セミナーの案内が地域紙に掲載されていました。

日程 10/17(土) 24(土) 31(土) の三日間
時間 午前9時から 午後4時まで 
費用 7,000-
定員 10名
場所 ポリテクセンター延岡
問い合わせ先 独立行政法人 雇用・能力開発機構宮崎センター
          延岡職業能力開発促進センター
          0982-37-0675

対象者 「木造住宅の設計業務に従事する方。またはリフォーム設計を
      目指している方」

・車椅子体験ゾーンや実習棟を使った実践的なセミナーです。
 こうした形式のセミナーは全国でもここだけだと思います。
・講師 不肖私でございます。

一般の受講生と違い現場を経験している方とのセミナーは、講師を務めさせて頂く
私としてもいろんな意味で様々な刺激を頂く機会でもあります。
従って、講師と言うより現地案内人という方が良いのかもしてません。

公の機関ですから、応募については宮崎県内居住者である必要はないと思いますが
連続三日間ならまだしも隔週土曜日で三回となると難しいでしょうね。
それでも、三日間連続で全部参加できなければならないということではありませんので
大分、熊本県などの近県の方なら何とかなるのではないかと思います。
実習現場を踏まえながらいろいろな方と意見を交換できたら、とても良いセミナーに
なると思います。
暑くもなく寒くもなく季節的にも良い時期になります。
乞う、ご参加。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
スポンサーサイト
失敗事例に学ぶ・・。
しばらくPCから遠ざかっていました。
肩から後頭部までの痛みがひどく、眼精疲労からくるものだということでした。
PCへの接見禁止を言い渡されていました。
二日間ほど、終日細かな詳細部分を、web上の画像で確認していた所為だと思います。
メールも、頂いていることを確認させて頂くだけで返信はかないませんでした。
それでも連休前くらいから症状は軽くなってきています。

「失敗事例に学ぶ住環境整備」の草稿が出来上がりました。
まだまだ文章に推敲を重ねなければなりませんが、一応の体裁は出来ました。
ここまで来ると、後は楽しみながら修正していけます。
画像のボリュームを紙面上大きくしている関係で文章の枠が大きく取れません。
それだけに、伝えたいことを短い文章でどう表現するか、見直すたびにどこかに修正が入ります。
修正が無くなったとき(能力の限界)又は飽きが来たときが完成です。

・手すりの取付編では、浴室手すりの取付と福祉用具のコラボミス。
・段差の解消編では、既製品踏み台の落とし穴。
・便器の取替編では、新設トイレ室。
・床材の変更編では、危険な階段の滑り止め。
・扉の取替編では、意味のない扉の取替。
・車椅子利用に関わる工事編では、経験がなければ必ず失敗する箇所。
・福祉用具と改修との関わり編では、キャリーチェア利用の排泄。

などがそれぞれの編では秀逸だと思っています。
表紙を含めて6枚で9頁(裏表印刷)の冊子になりました。

web上の画像を拝借している関係でホームページなどには掲載できません。
こういう事例集は出版も不可能だろうと思います。
せいぜい図画で表現するくらいになりますが、情報量としては
画像のもつ情報量とはとても比較にならないと思います。
そうした意味でも、地元配布のみというのは気が楽です。
本来、セミナー時の配付資料として作成していますので掲載写真もセミナー時に紹介する
量の1/3程度になっています。

先日ざっと計算しましたら、住環境整備の科を受講された方々の人数が500人近くになることに
気が付きました。年内には大台を越します。
全員が地域に就職されているわけではありませんが、一定の知識を持った方々が地域に増えてきているのは事実です。
FJCのテキストで知識を獲得した方々と違って半年間実践演習で学んだ方々です。
私も終日で約2週間、お伝えできることは全てお伝えしています。
勿論、相当数の方はFJC検定受検もしています。
他の地域に比べて住環境整備の知識を取得してその効用を理解している方の密度はすごく濃いのではないでしょうか。
その内、地域で何かが変わってきそうな気がしているのですが。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
新設屋内体験ゾーン
暑い日が続いています。
毎年高校野球が終わる頃、アキアカネが飛んで涼しい日が続く様になるのですが今年は選挙の熱気もあってなかなか涼しくならないようです。
あれだけの候補者が毎日何十キロと車を走らせたのですから、一斉打ち水くらいでは対抗できません。
(ところでアキアカネというのは今頃は山に避暑に行っており、平地が涼しくなる10月頃に山から降りて来るのだそうです。するとこの辺りを今頃飛んでいるのはナニ、避暑に行けなかった連中でしょうか。そう思うと何か親しみを感じてしまいます。)
しかし選挙も終わりました。
当選された方はこの際精一杯喜んで頂き、落選された方は”万事塞翁が馬”ということで大難を逃れられたのかもと思って頂く事になります。

新設の車椅子体験屋内ゾーンが完成しましたので試走に行って参りました。
というのは表向きで、実際は予定した構想通りに体験操作が行えるかの確認です。
あれも出来てこれも出来てと欲張りな構想を取り込みましたので、いささか複雑な形態となっています。
新設屋内体験ゾーン前回のゾーンの床は約20cm位FLより高かったのですが、今回は木製床に直取付となっています。
その分ゾーン進入の際の自由度が高くなっています。
今回はあちこちから進入できます。そしてそれも頭が痛い点です。
ただ車椅子に乗ってゾーン内を走り回るだけでは何の収穫もありません。
一つのコーナー転回、一つの段差越え、一つの移乗動作それぞれにお伝えしたい情報があります。
一斉突入ではそれも容易ではありません。
しかし、個別に一人一人ではこれまた予定時間をはるかにオーバーしてしまいます。

それでも一応今日は、構想した操作の確認といくつかの構想外の情報の取得で良しとしています。
あとはじっくり吟味して体験プログラムを組みたいと思っています。
有る程度、ぶっつけ本番もあって良しとしています。
早期にプログラムをがちがちに組んでしまうと、隠れている可能性を見いだせなくなると思っています。
今までの経験ではそうなっています。
私のつたない経験と知識だけでかっちりプログラムを組んでしまうと、私の知識以上の情報は現れてきません。
むしろ多少ルーズなプログラムの方が発展性・成長性があります。
体験される方の様々な感想や想定外の操作から、学ばせて頂き修正することが体験を繰り返すたびに沢山出てきています。
そうやって参加者全員で加筆修正されて作り上げられたプログラムは、当初の予定の何倍もの情報を発信してくれます。
と、そうなるように期待している所です。

さて、どうなる事やら。



スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html


釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。