アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 2007年07月
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ元気な両親が、リフォームする際のアドバイス。追伸2-2
先日工事をしたお宅は、リハ病院のPTさんからのご紹介でした。
私の方に依頼する動機はそのPTさんの一言だったそうです。曰く
「ぼくの母親も高齢だけど、何か病気を持って住居の改修が必要になったら、その時は彼に頼みます。」
面と向かって言われるより、人伝に聞くこういう言葉はとても嬉しいものです。
だからといってやることに変わりはありません。いつもと同じく粛々と。
苦言は面と向かって、褒め言葉は陰で。
私も心したいと思います。

それでは追伸2-2を。
[READ MORE...]
スポンサーサイト
故郷の老親のためにあなたが出来ること。追伸2
最近、介護の世界では三助と言う言葉がよく聞かれるようになりました。
自助、共助、公助の三つです。
自助は文字通り、ご家族や身近な方々の自助努力による介護のことです。
共助は、社会資源(ボランティアや地域の方々)による支援です。
そして公助は、介護保険を含め制度による支援を言います。

どういう場合にこの三助の言葉が使われるかというと、
「介護保険や自立支援の制度は必要とする全ての支援をまかなうものではありません。自助や共助では足りない部分を支援するものです。従って自助や共助では本当に対処出来ないかを先に考え、どうしても制度による支援が必要だと判断されたときに公助による支援策を考えるようにして下さい。」
聞く方によっては当然だと思う方も居られるでしょうし、何のために保険料を支払っているのかと思われる方もいるでしょう。
しかし、「介護給付適正化推進運動の実施について」という命題の中でこの言葉が使われる時は、給付費の抑制の手法という意味で使われます。
給付費の抑制に熱心な保険者(自治体)とそうでない保険者では、同じようなケースでも対応が異なってきます。生身の人間の生活を一律の制度で運用するわけですから、その解釈には担当者(課)の判断が関わってきます。事実、解釈のQ&Aでは「保険者の判断で適宜対応されたい」という文言が再々出て来ます。

今現在、ご自身やご両親が支援を要しないご同輩には何らの関係ない話かも知れません。しかし、一旦その状況に立ち至ったとき身をもって三助の実態に触れることになります。
「どこに共助があるのか」。
常在戦場、日頃から地域のボランティア活動に参加されて下さい。共助は形があって無いようなものです。参加して初めてそのシステムが見えてきます。
それでは追伸の2. 
 
[READ MORE...]
故郷の老親にあなたが出来ること。追伸1
退院を控えた方のケースカンファレンスが、ご家族も参加されて入院先の病院でありました。
   (カンファレンス=支援に関わる担当者の会議)
リハ職、看護師長も含め総勢15名の大会議になってしまいました。
それでも、次第に従ってスムーズに進行していました。
ご家族からも時々質問が出たり、時折でる専門用語を別の方がさりげなく言い換えたりで段々退院後の生活が見えてきていました。

ところが、
ある職種の方が、「これだけの状況の方をお家で見るのは大変ですよ。奥様の負担はとても大きいものがあります。まあ、状況によっては他のサービスも考えてみます。」と発言されました。

おいおい、脅かしてどうする。
「大変なこともあるかも知れませんが、我々みんなで支援していきますから安心して下さい。」というのが本当だろう。
みるみる高齢の奥様は目を潤ませました。

他の専門職だけでなく自分の職責も重大であるということに注目して欲しいとの思いからの発言でしょうが、支援者としては落第の発言です。
弱者?を対象とした業務だけに、油断をするとこういう傲慢な発言が無意識にでてしまいます。
正直、がっかりしました。

それでは追伸1。 
[READ MORE...]


釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。