アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 2006年10月
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外出への備え。
先日、老後の”癒し”としてペットが取り上げられていました。
男女合わせて8割くらいの方が、癒しの効果を肯定しています。
しかしながら、現実には様々な問題があります。私の経験でも、その方の可愛がっていたペットが亡くなって、その悲しみから立ち直れないままの方も居られます。
体力・気力が充実している時ならいざ知らず、気力の衰えた方には容易には耐えられない悲しみのようです。
また、飼いたくても高齢世帯の自分達の余命を考えると、躊躇してしまうと仰る方も方も大勢いらっしゃいます。
愛情を注がなければ癒しとしての存在にはならず、注げば注ぐほど失ったときの衝撃は大きい。
安易にペットを飼うことをお勧めすることは出来無いように思います。

今日は前回の続きです。
 
[READ MORE...]
スポンサーサイト
スロープを作ったらダメ。
daikuさんという方からコメントを再々頂いています。
同じFC2ブログの建築部門で、堂々の第一位に君臨されています。
今時珍しい、職人気質の大工さんのようです。
こだわりの仕事の有り様が、沢山の写真と共に述べられています。これから新築をお考えの方やリフォームをお考えの方は覗いてみられたら如何ですか。URLは下記です。
http://uradasi.blog21.fc2.com/

それでは表題について。

[READ MORE...]
屋外のスロープについて。2
大勢の方が亡くなった、JR尼崎脱線事故から1年半だそうです。もうそんなに経ったのかと驚きました。その時重症を負ったピアニストの話がありました。
普段は1両目に乗車するのに、たまたまその日は3両目に乗車していたそうです。
その方の言葉です。
「死は生にくっついている。生の輝きで見えないだけ。だけどある時、急に顔を出す。その時は受け入れるしかない」。
生死の境を経験した方の言葉は重い。私は、まだまだこの様な死生観は持てません。

今日も、前回に続き屋外のスロープについて。
[READ MORE...]
屋外のスロープについて。
今日もクラブの行事で、清掃作業を行いました。
意外なことに、ほとんどゴミが落ちてなくて張り合いがありませんでした。
タバコの吸い殻は相変わらず落ちていましたが。
家に帰って新聞を見ましたら、なんと数日前に、同じ場所を別の団体が草刈りまで含めた奉仕作業を行っていました。横の連携が無い悲しさです。仕事でしたらこんな事はないのでしょうが、スケジュール優先の活動ってこんなものです。

今日は屋外スロープについて。
[READ MORE...]
玄関ドアについて
今日の新聞に、面白い?アンケートの結果が出ていました。
第一生命経済研究所が行ったアンケートで、現代の夫婦の現状を表したものです。
幾つか項目があり大半はさもありなんと思われるものですが、面白かったのは、「配偶者と一緒にいると心が安らぐか」のアンケート結果でした。
全体として、女性の73.4%、男性の89.3%が安らぐと答えています。これはまあまあでしょう。
それではその中で、「とても安らぐ」に丸を付けた比率、特に60才台の男女の感性の違いはどうなのか。

答えは、続くの中で。 


[READ MORE...]
和室を洋間に
また、くわえタバコでキーボードを叩いています。
子供の頃見たアメリカの探偵物ドラマでは、くわえタバコで煙そうな顔をしてタイプを叩くシーンを、カッコイイなーと思って見ていた記憶があります。もちろん横のテーブルにはウィスキーの入ったグラス。
男らしい姿だと憧れました。
でも、長生き出来なかったでしょうね、あの探偵さん達。

今日は表題の、和室を洋間に改造するについて。 


[READ MORE...]
閑話休題
別に暇なわけでは無いのですが、テーマと無関係な事柄なので閑話休題とします。
以前お話をした、三者見積に引き続いて会計検査の雰囲気をお伝えします。
リフォームのお話は全然出て来ませんので、興味のない方は”続きを読む”を押されない方が時間の節約になります。

白い長靴

(会計検査を象徴する白い長靴)
 

[READ MORE...]
室内スロープ
団塊の世代について、昨今取り上げられることが多い。定年後の生活はどうあるべき・・、趣味は・・、地域と関わりの活動を・・。
入らぬお世話だ、ほっといて欲しい。
それより今、問題なのは若年層の教育ではないのかと思う。我々の心配より、我が子の心配をこそして欲しい。

小学校から英語の教育-国際人として通用する人間を?。
その前に社会人として通用する人間を。まず日本人になってから国際人になって欲しい。
自国の歴史や文化について語れない、無国籍国際人にはなって欲しくない。
数少ない海外経験で引け目を感じたのは、縁を持った人々が、それぞれの民族の持つ文化についてしっかりした知識と誇りを持っている事だった。
勿論、唯我独尊で他の文化や宗教を認めない狭量な国になっては困るが。

今日は、室内段差のためのスロープ?について。 
[READ MORE...]
台所の改修。3
今朝の新聞に、「そろそろ団塊の世代を止めませんか?」という広告が出ていました。車屋さんの広告です。
こんなもの、止めたり止めなかったり出来るものなのかと、興味津々読んでみました。
要は、団塊の世代と一括りにされる生活から個性ある人生に変えませんか、そのためにこの車に買い換えましょうということのようです。
このコピーを創った方は若い方だろうと思いますが、団塊の世代の定義もなしに勝手に一色に決めつけて、いきなり止めませんかとは無礼千万だと感じました。
私流の団塊世代の定義は「多くの青壮年が戦争でなくなる中、運良く生き残った強運の父親と相対的に多数であった中から選抜され求婚された優秀な母親、から生まれた世代である。」としています。

皆さんは、サザエにはとげのあるサザエと無いサザエがあることをご存じだと思います。穏やかな内海で育ったものは丸く、外海の荒海で育ったものは流されないために突起があります。
どうせ、色を付けられるならトゲのある、ざっといかない煩い世代を標榜しましょう。
さざえ


次は、柔らかく台所のお話.


[READ MORE...]
台所の改修。2
バタバタしていて、なかなか更新が出来ません。
先日は、水郷延岡市の上流部へ行ってきました。その又上流が神話の里高千穂峡です。 
 鮎漁

移動の途中でのスナップです。もう少し大きい写真だと見易いのですが。鮎漁は6月に解禁になり、10月に鮎梁(あゆやな)が解禁になります。延岡では日常の風景です。



[READ MORE...]


釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。