アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 身体状況に合わせた工夫
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隠し工事について
今日も、元気な大先輩の所にお伺いしました。 
85才の女性の方です。疾患はお持ちですが、しっかりされています。自分で出来ることは人に頼らない。隣に娘さんがいらっしゃるのですが、意欲だけは常に前向きです。
ところで皆さんは、施設の入居者は圧倒的に女性が多いことはご存じだと思います。女性軍がワイワイ盛り上がっている横で、男性は一人孤高を保っている方が多いですね。
どうも男性は、リタイヤ後も社会的位置というか現役時のスタンスを外しきれない方が多いようです。
その点、女性軍はそのことにそんなに頓着しないようです。
男性は、長い間の訓練というかもはや習性となっていますから、そこから抜け出せない方が多いように見受けられます。克てて加えて意固地にもなってきますし、方向修正はもはや諦めたがよろしかろうと思います。(但し、営業タイプの方でサービス精神の旺盛な方は超人気者です)
そうでない方は私と共に何としても、プライドを持って、自宅で自立した生活を継続出来るよう頑張りましょう。

今日は、隠し工事について。
 
[READ MORE...]
スポンサーサイト
隠し工事。3
厚生年金の、離婚による分割受給の話題が新聞に出ていました。
以前、話題になったときにしっかり誤解していました。来年4月になると分割請求が熟年離婚とセットでワンサカ出て来るのじゃないかと思って(心配して)いましたが、どうもそうはならないようです。
来年4月から以降の年金について分割請求が出来るという事の様です。つまり計算上、大昔婚姻してから来年4月までの期間については請求から除外されるようです。来年4月から、緊張した新しい婚姻関係のスタートということになるのでしょうか。
しかし、20年以上先に持ち出されるより、どうせなら早めに引導を渡された方が・・。

今日も、隠し工事についてです。 
[READ MORE...]
DIYについて
昨日お伺いしたお宅で、気になったことを少しだけ。
トイレと浴室の改造の打合せでしたが、同居の母上のために息子さんが手すりを設置していました。
設置高さはやはり高すぎたのですが、それより気になったのはその留め方でした。
ネジ留めをしようとして失敗し、釘を打ち込んで途中から曲げることで何とか手すり金具を留めていました。
不適切な留め方はよく見かけるのですが、親のために柱や壁にキズを付けてでも手すりを付けるという心意気に感じて、よほどのことがない限り口出しすることはありません。しかし、昨日のは少し危険すぎましたので、留めが弛んできてますねと言うことで、後日付け直しをする事にしました。

以前、手すりの高さ設定については書きましたが、今日はその取付方について少し。 


 

[READ MORE...]
室内スロープ
団塊の世代について、昨今取り上げられることが多い。定年後の生活はどうあるべき・・、趣味は・・、地域と関わりの活動を・・。
入らぬお世話だ、ほっといて欲しい。
それより今、問題なのは若年層の教育ではないのかと思う。我々の心配より、我が子の心配をこそして欲しい。

小学校から英語の教育-国際人として通用する人間を?。
その前に社会人として通用する人間を。まず日本人になってから国際人になって欲しい。
自国の歴史や文化について語れない、無国籍国際人にはなって欲しくない。
数少ない海外経験で引け目を感じたのは、縁を持った人々が、それぞれの民族の持つ文化についてしっかりした知識と誇りを持っている事だった。
勿論、唯我独尊で他の文化や宗教を認めない狭量な国になっては困るが。

今日は、室内段差のためのスロープ?について。 
[READ MORE...]
屋外のスロープについて。
今日もクラブの行事で、清掃作業を行いました。
意外なことに、ほとんどゴミが落ちてなくて張り合いがありませんでした。
タバコの吸い殻は相変わらず落ちていましたが。
家に帰って新聞を見ましたら、なんと数日前に、同じ場所を別の団体が草刈りまで含めた奉仕作業を行っていました。横の連携が無い悲しさです。仕事でしたらこんな事はないのでしょうが、スケジュール優先の活動ってこんなものです。

今日は屋外スロープについて。
[READ MORE...]
屋外のスロープについて。2
大勢の方が亡くなった、JR尼崎脱線事故から1年半だそうです。もうそんなに経ったのかと驚きました。その時重症を負ったピアニストの話がありました。
普段は1両目に乗車するのに、たまたまその日は3両目に乗車していたそうです。
その方の言葉です。
「死は生にくっついている。生の輝きで見えないだけ。だけどある時、急に顔を出す。その時は受け入れるしかない」。
生死の境を経験した方の言葉は重い。私は、まだまだこの様な死生観は持てません。

今日も、前回に続き屋外のスロープについて。
[READ MORE...]
スロープを作ったらダメ。
daikuさんという方からコメントを再々頂いています。
同じFC2ブログの建築部門で、堂々の第一位に君臨されています。
今時珍しい、職人気質の大工さんのようです。
こだわりの仕事の有り様が、沢山の写真と共に述べられています。これから新築をお考えの方やリフォームをお考えの方は覗いてみられたら如何ですか。URLは下記です。
http://uradasi.blog21.fc2.com/

それでは表題について。

[READ MORE...]
外出への備え。
先日、老後の”癒し”としてペットが取り上げられていました。
男女合わせて8割くらいの方が、癒しの効果を肯定しています。
しかしながら、現実には様々な問題があります。私の経験でも、その方の可愛がっていたペットが亡くなって、その悲しみから立ち直れないままの方も居られます。
体力・気力が充実している時ならいざ知らず、気力の衰えた方には容易には耐えられない悲しみのようです。
また、飼いたくても高齢世帯の自分達の余命を考えると、躊躇してしまうと仰る方も方も大勢いらっしゃいます。
愛情を注がなければ癒しとしての存在にはならず、注げば注ぐほど失ったときの衝撃は大きい。
安易にペットを飼うことをお勧めすることは出来無いように思います。

今日は前回の続きです。
 
[READ MORE...]
外出への備え。2
昨夕、東京にお勤めの方から電話を頂きました。ようやく宮崎へ転勤が決まったのだそうです。ついては母親と同居する予定なので、改造の打合せをしたいとのことでした。
定年近くなると故郷へ帰してもらえるのですね。大手の会社は全国に支社・支店があるので可能なんでしょう。寄らば大樹の陰という事でしょうか。
年老いた親と同居を機に、リフォームされる方は多いですね。しかし、自分たちの住んでいる家に呼び寄せて、というのは巧く行かないケースが多いと感じています。
外出が極端に減って、閉じ籠もり気味になる方が多いように思います。
馴染んだ近隣のお店や隣人達と切り離されて、新しい環境に慣れるというのは行動範囲の狭くなった高齢者には厳しいようです。
今回のお話は、母親の住む家に同居と言うことですから、その点の心配は無いことになります。

今日は前回の続きです。
 
[READ MORE...]
階段~スロープ
今日のテーマは、ご質問頂いた事への回答ですが、同じ思いをお持ちの方もあるのかもしれない。ということで、ご質問者のメルアドをお伺いしていないため、ブログ上で解説させて頂きます。
ご質問の要点は、
・敷地が道路面より高い。
・母親が進行性の疾患を持っている。
・今は、辛うじて階段歩行も出来るが、何れ車椅子利用になると考えている。
・しばらくは手すり付の階段を設置し、必要になったらスロープの設置とする方がよいのか。
・しかし、スロープを作りたくても敷地高さに対して、長さが取れない現状である。
私が、お伺いしたのは次の点です。
・他のご家族の通行に、多少の不都合があっても宜しいか。
・車椅子を介助する予定の方の介護力は充分であるか。

「続きを・・」に、お電話でお伝えしたかったことを解説致します。
お読み頂ければ、酩酊朦朧とした脳機能では、言葉だけでお伝えすることが容易ではない内容であることがお分かり頂けると思います。

  
[READ MORE...]


釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。