アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術  ∟-手すり
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隠し工事。3
厚生年金の、離婚による分割受給の話題が新聞に出ていました。
以前、話題になったときにしっかり誤解していました。来年4月になると分割請求が熟年離婚とセットでワンサカ出て来るのじゃないかと思って(心配して)いましたが、どうもそうはならないようです。
来年4月から以降の年金について分割請求が出来るという事の様です。つまり計算上、大昔婚姻してから来年4月までの期間については請求から除外されるようです。来年4月から、緊張した新しい婚姻関係のスタートということになるのでしょうか。
しかし、20年以上先に持ち出されるより、どうせなら早めに引導を渡された方が・・。

今日も、隠し工事についてです。 
[READ MORE...]
スポンサーサイト
DIYについて
昨日お伺いしたお宅で、気になったことを少しだけ。
トイレと浴室の改造の打合せでしたが、同居の母上のために息子さんが手すりを設置していました。
設置高さはやはり高すぎたのですが、それより気になったのはその留め方でした。
ネジ留めをしようとして失敗し、釘を打ち込んで途中から曲げることで何とか手すり金具を留めていました。
不適切な留め方はよく見かけるのですが、親のために柱や壁にキズを付けてでも手すりを付けるという心意気に感じて、よほどのことがない限り口出しすることはありません。しかし、昨日のは少し危険すぎましたので、留めが弛んできてますねと言うことで、後日付け直しをする事にしました。

以前、手すりの高さ設定については書きましたが、今日はその取付方について少し。 


 

[READ MORE...]
階段と手すり
日付で確認すると、1週間のご無沙汰です。(昔こんなフレーズで始まる歌謡番組がありました)。
昨日で、今月の担当講義が終了しました。1.5~2時間のセミナーであれば再々のことでもあり、準備にそう時間も掛かりませんが、終日となると大変です。
3日間でどれだけのことを受講生に伝えることが出来るか、最初の取り組みでもあり、講義録もありません。スケジュールもどんどん押してきます。
ブログの更新も気になりながら、講師としての模範?プランも提示しなければなりません。
それやこれやで更新出来なかった次第であります。

授業の前にラジオ体操があります。今は別の言い方をするのでしょうか。我々の世代はラジオから流れてくる音楽に合わせて体操していたのでラジオ体操のほうが分かり易い。
しかし、愕然としました。流れは身体が覚えていますが、腕が上がりません、身体が廻りません。ワンテンポ遅れているような気がします。
講師の特権?で適当にごまかして身体を揺すっていました。

不養生のツケを確認したところで、階段手すりの話です。 
 
[READ MORE...]
備えた方が良い手すりは
ホームページの手入れで一日が過ぎて行く。首は痛くなるし、目はショボショボ。
忙しい中で、休憩時間にテレビのスイッチを入れると時代劇をやっていた。「剣客商売」。
番組欄を捜してまで見ることはしないが、たまたまやっているとついつい見てしまう。
団塊世代の中高年に受ける要素が、これでもかと入っている。

自然に囲まれた、小さな庵。娘と言うより孫に近い幼妻、勿論才気走った小言も言わないし、くるくるよく働く。
息子は、剣術の腕は抜群だが常に父を尊敬し、世故に長けた父の意見に素直に従う。
息子の嫁は、文武両道に優れ且つ権力者の娘である。しかしながら、出自を鼻に掛けることなく、義父と主人によく尽くす。
行き付けの高級料亭に顔が利き、町の十手持ちとも昵懇の間柄。
あり得ない。あり得ないからこそ、そこに夢を見る。あの半分でもと。

今日は、ご質問にお答えします。
 
[READ MORE...]
課題へのリンク
昨日の”手すり設置の課題”への解説をリンクしました。
http://www.ju-kankyo.co.jp/トップのリンク欄の下に貼り付けています。
様々な異見もあるかと思います。それはそれで良いのではと思います。
たった1本の手すりの設置でも、これだけの考察があって取付位置が決まっているという事が、お分かり頂ければと思っています。

様々な講習等に参加すると、麻痺のある方の昇降について、「登るときは健側から、降りるときは患側から」と教わります。
覚えたつもりでもその内、健側、患側?どっちだったっけとなってしまいます。
もっと簡単に、「昇降に際し、麻痺のある脚は曲げられない。曲げれば崩折れてしまう。」と教えてもらえば、どんな場面でも応用が利くのに思います。

とある銀行が、印刷子会社をつくり、業務用の名刺や書類の印刷をそこに発注することとしました。雇用される人は障害を持った方を中心としています。
我が意を得たりと感動しました。全ての金融機関が同じ構想を持って頂けたら、障害を持たれた方々の雇用機会が大幅に増えるのではないかと思います。
印字を一つ〃拾う時代と異なり、パソコンで処理される時代です。一定の業務以外は、身体の障害が”業務の障害”になることは無いと思います。
金融関係の印刷を受注されている印刷会社さんへの影響は、当然あるのだろうと思いますが。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。
 http://www.ju-kankyo.co.jp/blogl-list2.htm
当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
玄関框段差の手すり
年末の紅白は、良くも悪くも、賑やかな話題を各家庭に配信したようです。
団塊世代の我々夫婦と成人の娘、息子と見ていました。
妻は大きな声で笑っていました。息子も笑っていました。
娘は、こんなのを紅白で流して良いのと怒っていました。
私は、目が点になっていました。
後になって考えてみると、妻は、取り澄ましただけのN○Kでは時代に合っていないと考え、喝采したようです。
息子が笑ったのは、親と女兄弟で見た照れ隠しだったようです。
私は、N○Kへの固定観念から、担当者の処遇はどうなるのかを気にしていました。
テレビの中のバカ騒ぎ?を観ているだけの立場から、双方向の当事者になった瞬間でした。
間違いなく、感情の同時性があったように思います。
願わくば、担当者への厳しい処分の無いことを祈ります。
良くも悪くも、感動したことは間違いないのですから。

今日は、玄関の手すりについて。 
[READ MORE...]
二世帯住宅。浴室2
先日お伺いした一人暮らしのご婦人、ご高齢にも拘わらず、毎日ご自分で車を運転される達者な方です。
免許の更新では、当然返納を勧められるご年齢です。
改修の打合せでお伺いしたのですが、亡夫とのなり染めから現在の境遇までウン十年の歴史を聞かせて下さいました。
当然打合せの時間は無くなり後日の事となったのですが、達者であることが子供達の足を遠ざけている原因にもなるのかなと感じさせられました。
それにしても、一人暮らしの男性に比較して、独居女性のたくましさには驚かされます。
システムの中で生かされてきた者と、暮らしの根源で生きてきた者との差なんでしょうか。
どうなんでしょう?私にも分かりません。でも現実はそこにあります。

今日は浴室の続きです。
[READ MORE...]
ご質問に答えて。
ホームページのお問い合せフォームでのご質問です。
個別なご相談でなく、一般的なご相談でしたのでこちらのブログで質問内容を、ご紹介方々お答えします。
ご相談の内容は、「テキストや貴社のHPで勉強して、手すり高さの測定の方法を学び、実践している。しかし、特に小柄な女性や脊椎の圧迫骨折の繰り返しにより円背が進行している方の場合、
測定している自分でも本当かなと思うほど、低い手すり高さになる。」「ご家族や工事をされる方にその数字を伝える際、しばしば、あまりに低い手すりになると言う苦情が多く、結局妥協してしまいます。手すりを必要とされる方は体格に対して高い手すりになるため、不自然な歩行姿勢で手すりを使っています。ご家族や業者の方に自信を持って発言出来る方法はないですか。」
少し長くなりましたが、メールはこの倍以上有りました。支援者としての悔しさがそのまま文章になっていました。 
凄くまじめな方なんだろうと思います。

このことは、私も過去に良く経験しましたのでお答えを。
 
[READ MORE...]
鳥居型てすり
前回予告したお宅の工事が終わりました。

工事の日、朝一番お伺いしたらご当人がいらっしゃいません。
ご家族によると釣りに行ったとのこと。この方はパーキンソン病(正確に言うと症候群です)で、お伺いした時はいつもお布団の上で振戦(手足が震えること)に耐えながら横になっています。
薬を飲むと別人のようになって自転車でお出掛けになります。
ご当人、お昼前に帰って見えました。何か入った網を下げています。
真っ黒い、丸々とした30cmくらいの怪しげな物です。
なんとナマズです。ここの川には多いそうです。

ご同輩の中にはナマズなど食したことがないと言う御仁も多かろうと思いますが、さに非ず、知らない内に食べている可能性は大です。
小料理屋やお弁当に出てくる白身魚のフライ、ナマズが化けていることが結構多いのです。
白身魚に化けられるぐらいですから、身は淡泊でクセがない、いい食材です。
まあ目の前で調理されては食指も動きませんが。 

生活保護に関わるお話を。
 
[READ MORE...]
簡単な?手すり取付工事
先日、介護保険の担当窓口で打合せ中、担当者の口から”簡単な手すりの取付工事などは”という言葉が再々出て来ました。
用件の方が大事でしたので、最初は無視していましたがあまりにも安易に考えている様子が窺えるので、「私は、手すりの取付が対応工事の中では一番難しいと考えています」と伝えました。

「敷居と通路との段差の解消や脱衣室と浴室との段差の解消などは誰がやっても同じような工事になりますし、その効果はどなたにとっても有効です。」
「しかし手すりの取付は、どこにどの様な手すりを付けるか基本的にフリーです。」  
「言い換えれば、誰を対象としなくても段差の解消は行えますが、手すりはどの方を対象にするかでその設置場所や形態が異なってきます。・・・」
実は、もっと熱く語りたかったのですがクレーマーと思われたくなかったので未消化(欲求不満が)のまま終了しました。

消化分?は下に。



[READ MORE...]


釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。