アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 安楽な老後の為に
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見積について
新政権の報道を見て、団塊の世代が置いてけぼりになっている、と思ったのは私だけではないと思います。
何故か最近は、世間で活躍している人の年齢が気になります。自分より年上だと、頑張ってくれているなと思いますし、年下だと恨めしく思う気持ちがあります。「オイオイ、そんなに焦らすなよ。まだまだこれからと思っているんだから」。なんてね。

今日は、工事に際して必要になる見積、特に三者?見積について。
 

[READ MORE...]
スポンサーサイト
隠し工事。2
何とはなしにテレビを見ていたら、大人向けのおもちゃ(オトナのオモチャではありません)の話題が出ていました。それも、800万人といわれる団塊の世代をターゲットとして開発しました、とのコメントが付いていました。
曰く、熟年離婚を避けるためのグッズ-夫婦の相性をはかるQ&A式のグッズ(有り難いアドバイス付き)。また、団塊の世代の7割が関心を持っている?陶芸のための小さなろくろセット。最後が、会話の無くなった夫婦のための人形-各所にセンサーが付いていて沢山のことばで癒してくれます、とのこと。
舐めてんじゃねーぞー、と思いました。本当に、バカにしてるのかと憤りを感じました。
それにしても、そんな風に世間的には思われているんでしょうか。団塊の世代って。

気を取り直して、隠し工事について。
 
[READ MORE...]
隠し工事。4
今朝の新聞に、独立行政法人「高齢・障害者雇用支援機構」のポスターの話題が出ていました。
いつも思うのですが、障害を持った方々に健常者と同じ条件で競合させる、今の仕事の有り様は何とか出来ないものでしょうか。
作業能率が低い分給与が低くなる、それをいくらか公で補填する。これではプライドを持って仕事が出来ないと思います。
障害を持った方は何らかの不自由があります。その幾分かを健常者にも持ってもらうことは出来ないでしょうか。
例えば、ある分野の業務については障害者関連の団体・会社の独占とする、いわば経済特区?のような業務独占をさせる事は出来ないでしょうか。せめて、自治体や国の業務に関わる分野で実現出来たらよろしいのですが、またその監督をする監督官庁が必要になったりするのでしょうか。無想しました。
 ポスター山崎努氏

独立行政法人「高齢・障害者雇用支援機構」ポスター 山崎努氏69才
私から見れば大先輩です。 

[READ MORE...]
隠し工事。5
先日クラブで、隔月の清掃作業を行いました。夏季はどうと言うことはないのですが、この時期になると早朝6時の集合はしんどくなります。 空き缶やビニール袋は常のことで黙々と集めるだけですが、段々腹が立ってくるのがJT献金の残骸です。
同じ愛煙家?(嫌煙家になりたい)としては、健康を害するのは自分だけにして、せめて地域環境まで害するのはやめて欲しいとつくづく思います。
フィルターに熱に強いチップか何かを埋め込んで、その数と同じ本数しか購入出来ないようにすれば投げ捨ても減るのではないかと考えます。
その経費分、大幅に値上げしてくれれば投げ捨ても減り、私もキッパリと?絶煙(絶縁)出来るのでは無いでしょうか。

今日も隠し工事に付いて。
   
[READ MORE...]
台所の改修。3
今朝の新聞に、「そろそろ団塊の世代を止めませんか?」という広告が出ていました。車屋さんの広告です。
こんなもの、止めたり止めなかったり出来るものなのかと、興味津々読んでみました。
要は、団塊の世代と一括りにされる生活から個性ある人生に変えませんか、そのためにこの車に買い換えましょうということのようです。
このコピーを創った方は若い方だろうと思いますが、団塊の世代の定義もなしに勝手に一色に決めつけて、いきなり止めませんかとは無礼千万だと感じました。
私流の団塊世代の定義は「多くの青壮年が戦争でなくなる中、運良く生き残った強運の父親と相対的に多数であった中から選抜され求婚された優秀な母親、から生まれた世代である。」としています。

皆さんは、サザエにはとげのあるサザエと無いサザエがあることをご存じだと思います。穏やかな内海で育ったものは丸く、外海の荒海で育ったものは流されないために突起があります。
どうせ、色を付けられるならトゲのある、ざっといかない煩い世代を標榜しましょう。
さざえ


次は、柔らかく台所のお話.


[READ MORE...]
和室を洋間に
また、くわえタバコでキーボードを叩いています。
子供の頃見たアメリカの探偵物ドラマでは、くわえタバコで煙そうな顔をしてタイプを叩くシーンを、カッコイイなーと思って見ていた記憶があります。もちろん横のテーブルにはウィスキーの入ったグラス。
男らしい姿だと憧れました。
でも、長生き出来なかったでしょうね、あの探偵さん達。

今日は表題の、和室を洋間に改造するについて。 


[READ MORE...]
工事業者選定あれこれ
昨夕、私が事務局を務める勉強会に、外部講師として特老の管理者においで頂きレクチャーをして頂いた。
経営の話や拘束の話、事故の有り様など極めて率直なお話をして頂きました。
そこには、社会福祉法人としての理念と現実との大きな乖離がありました。
また、親が子を訪う障害児施設と子が親を訪う老人施設、家族が家族を見舞う事は同じであってもその会合の様子は大きく異なるとの話もありました。
「本当は、在宅で暮らせるのが一番良いのですよ」と言う講師の言葉が、現場をよく知る人の言葉として、強く印象に残ったレクチャーでした。

今日は、現実に工事を発注する際のあれこれについて。  
 
[READ MORE...]
見積の取り方
皆さんは、鳩杖というものをご存じでしょうか。
私自身のオリジナル写真を持っていないので、お見せ出来ませんが、スワンや犬の頭の付いたステッキはご存じだと思います。
あの部分が、鳩になったものだと思って下さい。但し、もう少し長いものですが。
古代、中国の皇帝が、年老いた功臣が職を辞する際に下賜したものだそうです。
鳩は、のどが広く、何を食べても詰まらせることがない。それに因んで、そなたも安全に食を摂り、健康に余生を送れ。という事のようです。

日本で最後に杖を受けたのは、吉田茂翁だそうです。
安倍総理はその縁者となりますが、問題となっているタウンミーティングのデタラメぶりにはあきれてしまいます。
安倍総理でなく安倍将軍の時代で在れば、担当者は改易の上、切腹です。一般常識からどう考えても納得出来ない数字の経費を、いけしゃーしゃーと国会の場で述べています。
最も、庶民の一般常識では窺い知れない、もっと高いレベルの知見で判断しているのだと言われれば仕方有りませんが。

お口直しに、少し清々しい写真を。
 
水平の虹

中央付近に、水平に虹が出ているのが分かるでしょうか。
夏に撮ったものです。私は初めて見ました。

今日は、リフォームにおける見積の取り方について。 

[READ MORE...]
屋内での転倒原因
転倒の態様は?
・滑って
・つまずいて
・ふらついて
・慌てて におおよそ分類出来るようです。
日常生活に要因がある場合も多いのですが、リフォームに関わる話題として、ここでは建物の構造に要因がある場合についてお話しします。 
[READ MORE...]
屋内での転倒原因2
引き続いて。
つまずいて。
1.敷居段差につまずいた・・僅かな段差がむしろ危険です。
2.浴槽縁に脚が引っ掛かった・・思ったほど脚が上がってなかった。
 (頭から出る信号と、応答すべき身体の動きに誤差が生じてくるとつまずき易くなります。日頃、運動不足の場合、誤差が大きくなります。)
段差で躓き
©MPC
3.ドア框につまずいた・・廊下の色と同色で見分けが付きにくい。
 (解消出来ない段差部分は、明確に視認出来る様に、色を変えることも有効です。)

ふらついて。
1.開きドアの開閉中にふらついた・・後ずさり動作は身体のバランスを不安定にします。
 (ドアの開閉方向を変えることで-レバーが手前方向に来るように開きを変更-後ずさりは必要なくなります。)

2.靴を履こうとして下駄箱に置いた手が滑ってふらついた。
 (高齢になるに従って、手指の摩擦力は落ちてきます。本や新聞をめくるのがもどかしくなったら、何らかの手掛かりを工夫します。)

3.兼用和式便器の上の段に上がろうとしてふらついた・・水タンクや配管に手を掛ける方が多い。
 (被せ式洋便器が設置出来る広さなら-着座方向が逆になっても前に空間が取れる広さ-早急に設置します。)

4.洗い場でふらつき、シャワーグリップを掴んだら外れた・・シャワーグリップの把持部は小さなネジで止められています。
 (早急に手すりの取付が必要です。転倒防止には縦手すりが有効です。)

慌てて。
1.トイレが遠いため急いでいたら転倒した。
 (加齢と共に膀胱の満タン信号を捉えることが遅くなります。時間を決めて行くことも一つの方法です。)

2.外出時に介護者が忘れ物をして、慌てて取りに行く間に玄関で転倒した。
 (慌てたのは介護者ですが、外出に関しては一体のものと捉えます。介護者がそばを離れる際、玄関周りに身体を支える手掛かりが有れば安全です。)
ベンチで語り合い
©MPC

以上で、「安全な住まいづくりシリーズ」は終了ですが、総体に足腰の鍛錬が事故の最大の防止となるように感じます。
前にも書きましたが、「安楽な高齢期の生活」のためには、”したくないことをして、食べたくないものを食べる”しかないようですね。
落語の様に「お酒が(饅頭が)怖い」は違うんでしょうね。 
又、次回に。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。
 http://www.ju-kankyo.co.jp/blogl-list2.htm
当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html


釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。