アクセス解析
レンタル掲示板
中高年のためのリフォーム術 加齢対応住宅 続々
 
中高年のためのリフォーム術
日々の、障害者や高齢者の住環境整備業務を通じて思うあれこれを綴ることで団塊の世代の応援歌としたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加齢対応住宅 続々
「先取りムダ」と「再生ムダ」について
往々にして
「これからの高齢化社会を見据えた住まいのご提案」として提示されるのは
車椅子生活が高齢者の究極の姿であるという思い込みでプランされた建物です。
しかも、自走で家中を動き回る想定です。
屋外で車椅子介助移動されている高齢の利用者の多くは、屋内では、伝い歩きなどで自立移動を
されています。
どれほどの高齢者が、屋内での移動を、車椅子自走で行っていると考えているのでしょう。
大半がムダな投資になると考えます。

また、必要も無いのに家中に手すりを付けておく。
そして、これもバリアフリーだと考えてしまう。
段差の解消は確かにバリアの解決かも知れませんが、手すりの取り付けは
バリアの解消でなく動作の支援です。
その支援が必要かどうかも分からない時点で設置してしまう。
必要時に必要な手すりを付ければ良いのですから、これも先取りムダと考えます。

又一方、居住者の身体状況の変化により、年月を置かず再び大きな費用を必要とする事態は
再生ムダと言えると思います。
改修希望場所のアンケートで見えるのは、妻は台所のリフォームが一番目、夫は浴室が一番。
二番目はそろってトイレのリフォーム。

長年の妻の夢だったキッチンの改造で効率的な台所が出来た。
しかし、そこで調理するのは夫と二人の総菜だけ。
子供たちは進学や就職で、すでに巣立っていた。

夫の希望する浴室リフォームは、長々と手足が伸ばせて疲れを癒やしてくれる浴槽。
しかし、これは加齢に伴って高齢者にはもっとも危険な浴槽に変わっていきます。

もっとも大事なリフォーム場所は?
次回に。


スレッドタイトルと内容が一致しない事もままありますので、ホームページに2011年4月までの過去ログの検索ページを設けています。  
 リスト→ http://jukankyo.web.fc2.com/blogl-list2.htm
 当社の業務の有り様については下記記事で。
 http://jukankyou.blog49.fc2.com/blog-entry-218.html
関連記事

この記事に対するコメント
お久しぶりです。
寒くなってきましたが、お元気ですか?

過日、珍しく施主様から許可が下りたのでブログに住宅改修の様子を載せることができました。
結構失敗もありまして。。。
もし、つかえそうな失敗例がありましたら、ご自由にお使いください。

ぼくとさんに教わった擦り付け板が本当に役に立っています。
ありがとうございました。

改修工事をさせていただく時に、ご家族の愛情や施主様のご自宅やご家族への想いがものすごく大きな要素だと毎回感じさせられています。

家族の団欒が続いていくことへのお手伝いができて幸せだなぁと感じています。

これから寒くなりますが、ご自愛下さい。
【2014/11/26 11:53】 URL | Junko mama #- [ 編集]


Junko mama さん
コメントありがとうございます。
後ほどゆっくりスレッドを見させていただきます。
【2014/11/27 09:31】 URL | ぼくと #dDm6s.8Q [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



釣 書(つりがき)

いもがらぼくと

Author:いもがらぼくと
「城山の鐘 なりいでぬ 幼なかりし・・」城下町・宮崎県延岡市の地で、疾患を持たれた高齢者の住環境整備や老後に備えたリフォームを専門とした建築会社「住環境デザイン社」を経営しています。

年齢は団塊世代の末席。
趣味は「釣り道具の手入れ?」としておきます。



カテゴリー

お急ぎの方は(表題については下記へ)以下をご覧ください。



ご質問など。

お名前は匿名でも構いません。 こんな事をと思われる事でもどうぞ。

お名前又はハンドルネーム:
メールアド:
お住まいの地域名:
ご相談・ご質問内容:

記入終わりましたらOKボタンをポチッと。 可能な限り早めに返信させて頂きますが、 頭を絞るお題を頂いたときはお時間を。



最近の記事です。



最近頂いた又返信させて頂いたコメントです

昨今のweb状況から承認方式にさせて頂いていますので投稿ネームにはご注意を。



私のブログ内の検索が出来ます。

結構使えます。カテゴリーに拘わらずあちこち書き散らかしていますので、お時間の節約になると思います。

「手すり」とだけ入力するより「手すり(スペースキー)便器」のように検索して頂くと効率的です。



お付き合い頂いている方々のHPです。

このブログをリンクに追加しようかなという奇特な方はこの文をポチッと



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。